「うどんの国の金色毛鞠」第1話

【ぶっかけうどん】
今期の癒し枠!

父親が亡くなった。その遺品整理のために実家へ帰ってきた主人公だったが、そこで見たものとは・・・

香川県のうどん屋が舞台となっている作品。とは言え、そのうどん屋は父の死と共に操業停止を余儀なくされたと。

主人公は跡を継がなかったので、当然そうなりますわな。

評判の店だったようで再開を望む声が多数寄せられているようですが・・・

さて、家を整理しようと、先ずはお店の方を覗いてみた主人公は、そこで釜に入った子供を発見・・・って、え~これって主人公でなくても「どういうシチュエーション!?」って思いますわなw

そしてその子供になぜか懐かれてしまう主人公という図が展開。しかしこの子供、まるで素性が分からない。寺の和尚からは、このあたりでは人に化ける狸がおって・・・という話が出て来たりして。この和尚、ちょっと不気味だけどw

なんとその通りで、どうやら狸が化けた子供のようなのであります!

おおかた、父が生前、エサ代わりに(と言ってはなんだけどw)うどんをごちそうしていたんじゃないですかね。それでずっとこの店に居座ってしまったと言ったところか。

そう思うとなんかちょっと悲しい話ではあるのですが、この子供がなんともかわいいのですよね。

いやまじで普段「ショタ!」とか言ってよこしまなことで喜んでしまう私が、そういうこと抜きでちゃんとかわいいなと思えるレベルでね!そういうこと「抜き」だけど「ヌける」ぜっ(それがよこしまだと言うんだ

和尚の話では人に化けた狸は長い時を過ごすとか。人とモノノケの生きる時間の違い。そこら辺も相俟ってなんとも情緒的な話になりそうですが、こうやってほっこりさせられる作品は一服の清涼剤となります!

ところでエンディングでは、オマケアニメがあるのですね。作中に出て来たテレビ番組を再現したもののようです。

これがなかなかエキセントリックでおもしろいw

一粒で二度おいしいアニメとなっています!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : うどんの国の金色毛鞠

2016/10/10 00:18 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking