「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」第12話 最終回

【BOYS BE AMBITIOUS!】
オレたちの進む道に、君がいないのなら・・・

ジャパンドーム直前、B-PROJECTの電撃移籍というスクープが舞った!より大手のレーベルと手を結ぶことで、世界へも羽ばたくチャンスがあるという。

これを仕込んでいたのは夜叉丸だった。B-PROJECTの未来を見据えての壮大な計画である!

ところがそこに澄空つばさの姿はなかった。彼女はこの計画から外されていたのだ。

夜叉丸の行動がおかしい。そう判断したつばさは彼の身辺調査を依頼した。すると・・・

突如、つばさの前に現れた夜叉丸から衝撃の発言が聞かされるのだった!

なんとつばさちゃんのお父さんによって、夜叉丸さんの親が殺されたんだそうな!

それでつばさちゃんのお父さんが経営するガンダーラミュージックに復讐を果たそうとしたのですね。つまりこれまで起きて来た一連のトラブルを仕組んでいたのが夜叉丸さんだったというわけ・・・

なんだこの超展開は!?

いやまさかの結末にびっくりでした。確かに夜叉丸さんは素性が知れず怪しい人物筆頭だったわけですが、ここまで闇を抱える人だったとは予想が付きませんでした。

過去に一体何があったのでしょう。そこまでは語られませんでしたが、非常に気になるところ。

つばさちゃんのお父さんがほんとに手を下したのか(だとしたらサスペンス)、何かの不可抗力によって夜叉丸さんの親が死へと追い込まれたのでしょうか。

謎は明かされないままとなりました。

だけど!

B-PROJECTは移籍を蹴ってつばさちゃんの元へ戻ってきましたよ!

やっぱりつばさちゃんがいなくては意味がない。つばさちゃんと歩む未来こそが、自分たちが進むべき正しい道だと確信したのでしょうね!

アイドルだから飛行中の飛行機からだってジャパンドームに飛んで戻ってこれるよね!(えぇ~!?この場面ちょー無理がないか~???


<総評>
はい。思わず言葉を失するくらいの超展開を見せて決着したBプロでございました(笑)

特に語ることもないのですが、個人的には夜叉丸さん大好きです。オカマ評論家の私の見立てでは大変いいオカマだったと思います(オカマ言わないで

オトコの娘のね、リュージきゅんも大好きでしたwこちらはほんとに恋愛的な意味で大好きです(リュージきゅんはオトコの娘じゃないしもういろいろ発言がおかしなことになってるが

まあこういう感じの作品だったと言うことで!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~

2016/09/25 19:09 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking