「食戟のソーマ弍ノ皿」第13話 最終回

【威風堂々】
それぞれが見つけた道。それぞれがたどり着いた味がある!

スタジエールのカリキュラムでソーマが送り込まれたのは四宮のレストランだった!卒業生の中で最も厳しいとされる先輩の仕切る厨房で、ソーマは目に見える成果を上げることができるのか!?


<総評>
やっぱ食戟のソーマはおもしろいなぁ!

料理そのものがエンターテインメントになる!そんなワクワクするようなエネルギッシュな勢いがあるのがこの作品の特徴でしょうか。

今期は特にソーマが本当の意味で成長する過程を描いていたと思います。自分が育った定食屋「幸平」。そこに誇りを持ちつつも、その殻から飛び出しさらに飛躍するための試練にさらされる。

ソーマがそのことを自覚し、自分と向き合い足りない部分を知り、新たな知識や技術をスポンジのように吸収する様がほんと頼もしかったのです!

もちろん、美味しいものを食べたら肌色が多くなる設定も活きています(笑)

ってか、どうしてこうも露○狂ばかりなのだぁ!?

ぶっ飛んだ演出も楽しい料理番組!(そこは料理アニメと言った方が・・・

今期も抱腹絶倒でした!ごちそうさまでしたぁ!!!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 食戟のソーマ

2016/09/24 22:37 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking