「この美術部には問題がある!」第12話 最終回

【これからさきも】
二次元(書)を捨て、三次元(リアル)で充実せよ!

放課後、内巻くんが話していた言葉。

「ぼく、ウサミさんを好きになっちゃったかも!?」

偶然これを聞いた宇佐美さんは、内巻くんが告白してくれるのを今か今かと待ちわびているのだけれど・・・(笑)


<総評>
やっぱりね。内巻くんが好きになったのは、萌えキャラの「ウサミちゃん」だったというオチ(笑)そんなことだろうとw

いわゆる中二病と言いますかね、ただまあ内巻くんくらい開けっ広げだと、もうオタクというより完全な変態のような気がしますが(それって私も含めて自虐的な発言かもw

結局、内巻くんが「どちら」へ転ぶかは、今後の恋愛経験次第と言ったところでしょうか。もっとも「リアルで」それがあるかどうかが一番の問題となるわけですがw

決定的に趣味が違うとか、生理的に受け付けないだとか、確かに「報われない愛」は存在する。だから宇佐美さんご愁傷さま(笑)
いやいやいや!

それでも振り向いてもらおうと努力してみる宇佐美さんが健気なのです。

そんな宇佐美さんの魅力に気づき始めている内巻くんがいるようだけれども(笑)

それはまた別のお話で!

お疲れ様でございました!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : この美術部には問題がある!

2016/09/23 22:28 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking