「七つの大罪 聖戦の予兆」第3話

【初恋を追いかけろ】
あなた、怠惰ですね~

今回はディアンヌちゃんとキングのデート回でしたw

「捕まえたらなんでもいうことを聞いてあ・げ・る!」

と言って駈け出したディアンヌ。うーん、まさにリア充w

それはともかくとして、キングは大昔から(200年前くらいから)ディアンヌに対して想いを馳せているのですね。しかし当の彼女は当時の記憶を失くしている。

だからキングとしてはいろいろ歯がゆいところがあるのですね。

だからこそディアンヌを捕まえたら「あんなこと」や「こんなことがしたい!」と妄想を豊かにして・・・ってただの変態紳士じゃねぇかよ!w

追いかけっこの途中、結婚式に出くわした2人はその光景に見入っておりました。しかしそこへ魔獣が出現!

力を合わせてこれを退治しました。ディアンヌをかばったキング、気が付けば彼女を抱きとめていました。

「捕まっちゃったw」

うーん。なんだこのイイ展開w

キングの願いはディアンヌが記憶を取り戻したのではないかと確認することでした。それに対しキスで答えるディアンヌw

もう答えは決まってますよね?w

だけどせっかくキスしてもらったのに、ちょっとした「事故」があってそれを忘れてしまうキング・・・あなた?怠惰ですね~!(それ番組違っ

いや~なんてもったいないことを!と思いつつ、どこまで行っても歯がゆい2人の関係は続くのでしょうw

先の戦いにおいて町人たちから酷い仕打ちを受けたディアンヌですが、町の修復を手伝うことでそのわだかまりが解けたのは良かったですね。

もっとも町人たちはもともと巨人族を恐れていたという誤解がそこにあったわけですが。

でもディアンヌは最初から町人たちのことを恨んではいなかったのですね。

ディアンヌが本当に良い子で、そして町人たちも自分たちのしたことを反省することで、関係までも修復出来たのは喜ばしいことでしたw

さて気になる「空飛ぶ手」のゆくえ。

手が辿り着いた場所にはなんとヘンドリクセンがいました。まだ死んでなかったのですね。

しかし瀕死のヘンドリクセンはもはや風前の灯火と言った状態。そこへ手を差し伸べたのは盟友ドレファスでありました。

まだ野望は潰えていない。反撃の狼煙が今まさに上げられようとしていると言ったところ。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 七つの大罪

2016/09/11 17:45 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking