「ラブライブ!サンシャイン!!」第8話

【くやしくないの?】
ダメ、ぜったい!スクールアイドルやめないで!

東京で開催されるスクールアイドルのイベントに呼ばれ、参加したAqoursだったが、レベルの差を見せつけられ・・・

久々の感想ですw

Aqoursに妙に対抗意識を燃やしていたセイントスノウのパフォーマンス。あれぜったいバビ○メタルでしょw

エッジの効いたギターサウンドに「ダメ、ぜったい!」を彷彿させるアクション(笑)

最新流行を押さえていていいですね!むしろセイントスノウの方がAqoursより好きかも!(それ言っちゃダメw

しかし今回のイベント、お客さんから人気投票を募っていて、なんとアクアは最下位だったのですね。

「でも全力を尽くしたからいいと思うの!」

そう言う千歌。だけどそれは現実から目を背けてるようにしか聞こえない。

ここへ来て初めての挫折を味わうAqoursなのでした。

これを受けて生徒会長がかつて自分もスクールアイドルを目指したことを告白。Aqoursと同じように東京へ呼ばれたのだけど、緊張で歌えなくなってしまった。

これがトラウマとなって、妹がスクールアイドルを目指そうとしたのを頑なに反対していたわけですな。

「でもやっぱりくやしい」

それが千歌の本音。だけどスクールアイドルは辞めない!

気持ちも新たに前へ進むと決めたようですw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : ラブライブ!サンシャイン!!

2016/08/21 21:21 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking