「マクロスΔ」第18話

【感覚 エマ―ジェンス】
りんご追分

惑星ヴォルドールへ潜入した新統合軍。しかし敵兵にフレイアがさらわれてしまう。ところがそれが意外な結果をもたらすことに。

カシム。それが敵兵の名前でした。フレイアちゃんとは同じウィンダミア人であることから、思わずりんご話に花を咲かせる展開へ。しかも故郷が近いらしく・・・なんだこの地元トークはw

カシムさん、元はリンゴ園を経営している家系のようですね。フレイアを助けに来たハヤテを捕まえて、「とりあえず座ってりんご喰え」くらいの勢いで身の上話を始めました(大丈夫か、これ?

りんごの苗木とウィンダミア人の寿命の話。なんだかこうしんみりする話だったのですが、ただ寿命の短いウィンダミア人がりんごに限らず「木」を信仰(?)していると言った話は、結構無理があるような気がしないでもない。

いや別にこれが悪いと言うわけではありませんが、ただちょっと設定に振り回されてしまっている感がなきにしも、と言った意味でね。

「今は兵士じゃない」そう言ったカシムさんはハヤテたちを見逃してくれました。ただ「次に会ったら容赦しない」とも。これって盛大な死亡フラグな気がしなくもないw

さて、プロトカルチャーの遺跡を利用した増幅装置を駆使し、ロイドが作戦を決行。ハインツ二世の歌声を増大させて新統合軍を迎え撃つことに。

ところがここで異変が発生。先ずはハヤテとフレイアちゃんの驚異的なシンクロ。しかし2人の表情を見ると明らかに危険な感じがするのですよね。どちらも狂気に駆られたような・・・

一方、美雲さんは過去のビジョンを視ているらしい。どうやらそこは手術台で・・・巷で既に話題になっている通り、これは美雲さんが「造られた」存在であることを示す証拠でしょうか。

なんらかの目的で美雲さんは造られ、そしてそれは来るべきときのため・・・だとしたら、彼女が本来の目的を思い出し覚醒するのは正にこのタイミング!ということになりますかね。

常々ミステリアスな存在だと思っていた美雲さんですが、いよいよその秘密へと迫る流れへ向かうのか。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : マクロスΔ

2016/08/03 21:42 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking