「クロムクロ」第17話

【雲中に鬼が舞う】
飛べない鬼は、ただの鬼だ!

いや。それでも鬼は鬼。強くておっかないぞ!

冗談はさておき。ミラーサに刺されたムエッタがダム下にダイブしたのが前回でした。

それを受けて「雪姫を救いに行く!」とクロムクロを出動させた剣之介。そこへ敵の新手が登場し、それはなんと空飛ぶジオフレーム!空中戦と相成ったのです。

当然クロムクロは空を飛べない。落下する剣之介をサンドバックにして痛めつける敵ブルーバードなのであります。

ここで助太刀に入ったのが翼の人。なんとクロムクロと合体して空が飛べるようになったのですね。

翼の人が言いました。「お前の記憶は正しいのか?」と。

どうやら剣之介が仕える城を滅ぼしたのは「鬼ではないんじゃね?」という内容でした。

やはり剣之介の記憶には何か齟齬があるのでしょうか。何者かによって操作されている可能性がありますね。

で、それを言った翼の人の正体とは?まあもうほとんど分かっていますが鬼の人ですよね、きっと。

彼こそが真実を知っている。もちろん過去も、雪姫の身に何があって、そしてエフィドルグとの抗争の歴史も把握しているはず。

だからこそ鬼の人と話し合う必要があるのですが、当の剣之介は雪姫のこととなると見境がなくなってしまうので、とても話し合いなど出来ないのが現状。

今しばらく時間が必要ということでしょうか。

ところでダムから落ちたムエッタさん、きっと既に鬼の人が助けてるよね?そうだよね!?


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : クロムクロ

2016/07/28 22:53 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking