「Re:ゼロから始める異世界生活」第17話

【醜態の果てに】
遭遇したらゲームオーバー

スバルの目の前に現れたのは白鯨でした。伝説の魔獣、遭遇したら皆殺しの化け物であります。スバルを逃がすためレムが残りましたが、あえなく・・・

ここで奇妙な現象に見舞われるのですね。スバルを乗せていた御者がレムのことを忘れてしまったこと。これは邸へたどり着いたとき、エミリアはもちろん姉であるラムからレムの記憶が喪失してしまっていた。

原因は分かりませんが、もしかしたら白鯨に殺された者は命だけでなく、それまで存在していたという痕跡すら抹殺されるということでしょうか。とは言え、それだど白鯨の恐ろしさを伝える者がいなくなってしまう。

今回スバルが生き延びたことから、同じように過去逃げおおせた人間がいるということでしょうか。それとも白鯨を使役しているかも知れない連中が吹聴して回っていることも考えられるでしょうか。

というわけでレムの援護があったお陰で、ひとり邸に戻ることに成功したスバル。まあ払った犠牲の大きさを考えればこれを成功と言えるかどうかですが。

相変わらず強引にエミリアに詰め寄るスバル。これでは理解されるものもされない、というのはこれまで通り。思い余ったスバルは今度こそ「本当のこと」を言う気になり、「死に戻り」について話始めるのですが。

いつものように闇の力が迫りスバルを翻弄・・・したまでは良かったのですが、スバル本人を避け、なんとエミリアの命を奪って行く・・・

これは一体どういうことなのか!?

ベアトリスからは三下り半を押され(?)、あえなく邸から追放の憂き目に。ただベア子ちゃんの表情は実に悲しそうでしたが。

エミリアの死体を抱えたスバルがであったのはペテルギウスでした。ペテルギウスはスバルを「勤勉!」と讃えますが、なんだかんだで結局は「怠惰!」と言われ襲われることに(ペテルギウスって何をやっても褒めてくれない上司みたい

ここで現れた巨大なネズミのようなシルエット。エミリアのことを「私の娘」と呼んでいましたが、これがエルフの王だとでもいうのでしょうか。それとも魔女か。

ふう。どうにもあらすじだらけの感想になってしまい申し訳ない。考察するには情報が少なくてこういった形にならざるを得ないのです。

更にはうちのブラウン管テレビでは画面が暗すぎて3分の1くらい見えていなかったことをお断りしておきます。夜のシーンがもうほんとダメなのです。作画ちゃんと描いてる!?って思ってしまうくらいの(笑)もちろんスタッフが手抜いてないのは分かってますよ!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : Re:ゼロから始める異世界生活

2016/07/25 22:40 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking