「チア男子!!」第3話

【七人目のリスロジー】
バク転できないリスはただのリスだ!(あれ?

現在、集まった部員は6人。あとひとり必要なのだけれど、心当たりがあると長谷川弦。

「せやったら、ぴったりの体操のお兄さんがおるわ!」

た、体操のお兄さん!?

徳川翔。容姿端麗、運動神経抜群で正に花形にはうってつけ。ただしTシャツのセンスだけはザンネン!なにあのリスのプリントwww

というわけで早速勧誘に向かうチア部。ところがというか案の定、見事に玉砕。

「甘い考えでチアをやっているお前たちの仲間になんて入りたくない」

そう言ったのは翔でした。

そんなアイツに本気を見せようとタンブリング、つまりなんかバク転とかそう言ったアクロバティックなヤツを練習することになったチア部でございました。

元々運動神経のある晴希や一馬はともかく、溝口歩と遠野浩司辺りはさっぱり。

でもあきらめないのがチア部であります!

「リスの王になる!」

溝口のガッツある言葉。ガッツ?ガツガツというよりはカリカリ梅をかじるリスのCMになんか癒されてしまったぜ!

それ以来、妙にリスにこだわりを見せる溝口がちょっとウザイw

翔に披露する前日まで練習を続けるチア部。そして遂にみんなバク転ができるようになった。あのぽっちゃり遠野までも!

男泣きする溝口。もう号泣。あの号泣議員もびっくりするくらい滝涙の溝口でしたw

そして当日・・・ところが翔は現れない。でも翔が来るまでひたすら体育館でバク転し続けるチア部。

今度は警備員さんが泣きそうだ!「もう体育館閉めたいんだけど・・・」

そこへ翔が現れる!

「そんなやり方じゃ手首痛めるだろ。正しいやり方くらい教えてやるから」

翔ったら、ツンデレでしたw

晴て部員となった翔。行き付けの定食屋でレアなリスフィギュアを発見した翔はかぶりつきw

おやっさんから入部祝いにもらったリスのフィギュア。翔のリス愛がどこから来るものなのか、それがとても気になりましたw

しかし言動に何か含むところがあった翔の様子からすると、彼はチアに対して微妙な感情があるようですね。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : チア男子!!

2016/07/20 20:56 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking