「orange」第3話

【LETTER03】
付き合っちゃうのかよ!?

翔に告白イベントが発生。それは先輩の上田さんで・・・

未来からの手紙が真実を伝えるもので、それに倣って行動することで少しづつ未来が変わっていることを実感し始めた菜穂。

だから翔が先輩と付き合うことになるのも阻止出来ると思ったのですけどねぇ。

未来の自分が出来なかったこと。自分の気持ちを伝えることでした。

付き合っちゃダメと。

今回は伝えたのですが、結局翔は上田先輩の告白を受け入れてしまったのですね。なぜこうなったのか?

もしかしたら細かいエピソードは変えられても、大きな局面には影響しないとか。まあタイムパラドックスよりは、収束論を用いるとそう言った結果を招くことにもなるわけですが。

にしても、菜穂の気持ちを知ってなお、なぜ先輩と付き合うことにしたんだ翔!ひどい男だぁ!

さて、未来の菜穂は仲良しグループとタイムカプセルの埋まっている場所へ来ました。みんなが未来の自分へ向けたメッセージを書いているのに、翔だけはみんなへの感謝の言葉を綴っていた。

まるで自分がそこにはいないことを予期していたかのように。

これを受けて元ギャルのあずさがへたり込んだのが印象的でした。うん。こんなこと書かれたらやっぱ寂しいよね!

そんなとき弘人が「翔のところへ行こう!」と言い出します。約束を果たすためだと。

翔との約束。どのような力が働いてか、それが過去と未来を繋げたのかも知れませんね。

そして過去の自分に手紙を送れるようになった菜穂。彼女はどのタイミングで過去の自分に手紙を出したのでしょうね。そしてそれは彼女自身に自覚はあるのでしょうか。

もしかしたら「想い」だけが知らずのうちに手紙となって過去の自分に届いている。なんてこともあり得るでしょうからね。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : orange

2016/07/19 20:51 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking