「91Days」第2話

【いつわりの幻影】
あの日、何もかもが変わった

ヴァネッティファミリーで行われている結婚式。そこへ酒を卸しに来たアヴィリオ。ところが話は妙な方向へ転ぶ。現在抗争中であるオルコファミリーの幹部ファンゴの暗殺を手伝うことになるのだった。

父の親友という人物から届いた手紙。そこには父を殺した連中の名前が記されてあったというお話。これを期にアヴィリオが一気に復讐の鬼と化した感があります。

酒を卸す名目でヴァネッティファミリーに近づいたのは、その仇となる連中に対抗できる力を得るための根回しで、自らマフィアとなってカチコミしに向かうのだろう・・・と思っていたのが実は・・・という展開。

確かにアヴィリオの行動には少しおかしなところがあったのですよね。暗殺に向かったとき、その相手であるファンゴは「お楽しみ」の最中。両手を縛られ女王様に鞭打たれているところで・・・大変よい「ご趣味」をお持ちのようで(笑)

簡単に殺せたはずなのです。でもアヴィリオはそうしなかった。もちろん殺しが初めてなので躊躇したということはあるでしょう。でも彼の後の行動を考えると、ファンゴなどどうでも良かったというのが真相でしょう。ファンゴ暗殺は本来の目的のための伏線・・・

ヴァンノに対して何の迷いもなく引き金を引いたアヴィリオ。そこにあったのは父を殺されたことによる恨みでありました。ヴァネッティファミリーと手を結んだとき、アヴィリオの顔に浮かんだ悪魔のような微笑。

そう。ヴァネッティファミリーこそがアヴィリオの復讐の相手だったというお話

深淵を覗く者はまたその深淵からも覗かれている。ではないですが、復讐と報復に明け暮れるマフィアにとって、殺すことと殺されることは合わせ鏡のようなものなのかも知れないと思った次第です。

うん。2話目ですが抜群におもしろい!とは言え、禁酒法時代に於ける任侠物と言える作風。最後に待ち受けているのは悲劇でしかない気がしますが(笑)これからの展開が本当に楽しみです!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 91Days

2016/07/17 14:47 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking