「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」第1話

【雨傘の義理】
これはカッコいい!!!

なんとこちらは人形劇。その手の作品では台湾で随一のクオリティを誇るという制作会社と、日本のニトロプラスとのコラボレーション。脚本としてあの虚淵氏が加わっているようですが、どうやら氏自身が「布袋劇」と呼ばれる伝統芸能の魅力にほれ込んだことに端を発するようです。

いやはや。おみそれしました。今や人形劇がここまで進化していたとは。そのスピードと躍動感、そして得も言われぬ妖艶なる美しさを漂わす映像美に思わず酔いしれてしまいました。まあときにあまりに早すぎて目が追いつかないほどでしたが(笑)

中国伝来の歴史的世界観を背景に繰り広げられる武侠ファンタジーという趣き。劇に合わせてCGで特殊効果が加えられ、繰り出される奇術にきらびやかな輝きが与えられているのもまた絢爛たるものがありました。

このように一瞬たりとも目が離せない映像もさることながら、壮大かつ奇々怪々なる雰囲気を讃えた物語もまた実に興味を引くものでありました。

ただまあ、あちらの物語って話がかなり入り組んでいて、しかも難しい漢字だらけで解読するだけで難儀なところがあるので継続した感想は書けそうにありませんが(笑)異国情緒満載のファンタジーを心行くまで楽しみたいと思います!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : ThunderboltFantasy東離劍遊紀

2016/07/09 16:30 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking