「少年メイド」第12話 最終回

【終わり良ければすべて良し】
ドキドキの新婚生活!?

ジューンブライド。それはマドカの書き入れ時である!

ウェディングドレス制作に励むマドカでありましたが、今回に限ってトラブル続き・・・

心労に疲労で(披露宴だけに@誰が上手いこと言えと?)体調を崩してしまったマドカがいたのでした・・・大変だ~!!!

心配して薬局とかに買い出しに向かった千尋きゅん。その帰り、マドカのお母さんで千尋きゅんの実のおばあちゃんであるおばさんとまたもや遭遇。

マドカのことを言うと「いつも季節の変わり目で風邪をこじらせるのよ」とおばあさん。

そこに見たのはマドカの母親としての顏でありました。そして千尋きゅんにはそれが自分のお母さんとかぶって見えたこと。

母と娘。そこに受け継がれるものがある。それは仕草や性格だったり・・・

母が子を思う心に変わりはないのだと、千尋きゅんは無意識に感じていたかも知れませんw

おばあさんに対しては色んな思いがある。マドカとのこと、自分のお母さんとのこと。そして自分とのこと。

「なんて呼んだらいいんだろう」

ここには複雑な関係があり、素直に「おばあちゃん!」と言えない状況がある。それがなんとももどかしいのです!

子供心に色んなことを考えてしまう千尋きゅんは実に繊細な感情の持ち主だと言えます。

マドカに元気になってもらおうと、栄養剤やらお弁当やらを見繕ってあげる千尋きゅん。挙げ句は

「かっこいいこと言ったって熱だしてたらダメなんだからな!何かあったら、オレが寝てても起こしていんだからなっ」

心配してるんだか、ツンデレなんだか(笑)まあその両方でしょうがw

もうすっかりお嫁さん気分な千尋きゅんなのでした!(そうじゃなくて~

マドカが作っていたのは新婚さんのウェディングだけではありませんでした。この時期になるとつい手掛けてしまう、自分の姉さんのドレス。

もう着てもらえないけど、毎年作り直してしまうという。

結婚式はしなかったという千尋きゅんのお母さん。

「これを着たお母さん、綺麗だったろうな」

そう想いを馳せる千尋きゅん。お母さんが出来なかったことを叶えてあげたい。そんな気持ちが芽生えたかも知れませんねw

気が付けば熱冷ましがどこかへ行っている。探しに向かった千尋きゅんの前に謎の少女が現れた!?

これは、だれ!?

なんとなく懐かしい気もするけど・・・ももも、もしかして悪霊・・・!!!

ここでまさかのオカルト展開ですかっ!?恐い!怖すぎるけどもう季節は夏。そう言えば怪談の季節だな~と思ったり(いやいやそうじゃなくてw

その少女に訊かれて、ここ1年の間にあった思い出を語り始めた千尋きゅん。色んなことがあった。

「大変だったりしたけれど、全然寂しくなかったよ!」

それを聞いて安心したように見つめる少女。「時間が来たわ」と言って少女が翻った瞬間、そこにあったのはまぎれもなくお母さんの姿でした。そして実際には会ったことのないお父さんも・・・

天国で再会した夫婦ふたりして、千尋きゅんの成長を見に来たのでしょうか。

これまでの思い出。そしてこれから作ってゆく思い出ある。お母さんの思い出と共に!


<総評>
千尋きゅんカワイイー!!!

もうね、その一言しかないっす!オイっす!

先ずもってそのビジュアル。どこまでも可愛すぎる千尋きゅんの容姿にがっちりつかまれてしまったワタクシがおります。

可愛いけれど、男の子である。その絶妙なバランスの上に成り立っている不文律。

「ついてるか」「ついてないか」で言ったら私は断然「ついてる方」が大好きなのだ!(なんだ急に力説!?

とにかくその献身的なところ、そしてツンデレw

全て兼ね備えた千尋きゅんは、言ってみれば私の中で理想的なショタの一人として記憶されたと言えます。

そんな千尋きゅんはしかし複雑な家庭環境を持っており、しかもお母さんは早くして亡くしてしまう。

それでも気丈に生きてこられたのはお母さんの言葉があったから。

「千尋は大丈夫だよ」

そう。この物語は千尋きゅんの成長を通してお母さんとの絆を確認するお話でもあったのです。

これを骨子に据えて、ときに抒情的に描かれたヒューマンドラマとしての魅力もあったと信じております。

もちろんマドカとのイチャラブw(そう言うな

そこら辺を楽しむのが何よりサイコーだったのですけどね!

そしてサブキャラにもまた破壊力抜群のショタ祐司きゅんも良かった。親友思いでいつも千尋きゅんのサポートをしてくれるんだよねw

もちろん有頂天ボーイズの竜二きゅんも忘れてませんよ!彼はまあ、無邪気なキャラとして・・・でも年齢で言ったら千尋きゅんと祐司きゅんより上だよね?でも一番子供っぽい気がw

そんなわけで楽しく語って来た「少年メイド」でありますが今回で最終回!俺たちの日常は続いて行く!的なエンドでほんわかしましたw

やっぱりショタって良いもんですね!

千尋きゅんとの出会い。それはとても素敵なものでした。これで来年まで生きていける!

どうもお疲れ様でした~w


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 少年メイド

2016/07/02 19:40 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking