ジャンプフェスタ2014 -21日-

にゃんぱすー!

DSCF0539.jpg
45周年だー!

出だしの挨拶が集英社の作品じゃないって?そんなのカンケーねぇぜ!とにかく今年もこの季節がやって来たんだぜぃ!
今年はなんと創刊45周年だそうで。それでは先ず1日目の模様を報告!

続きからどうぞ!

初日はまったり出かけることにしました。昨夜忘年会だったので。それでも朝7時に家を出て幕張メッセに到着したのは8時過ぎくらい。9時過ぎには入場できたので無問題!

DSCF0660.jpg
にゃんぱすー!

先ずは腹ごしらえ。ジャンプ屋台村へ向かって、「トリコのワイルドケバブ!!」と「誠凛名物!?リコのキセキなシェイク」、それから「ヤミのドキドキたいやき」をゲットしました。食レポは後でまとめて書き出しますねっテヘペロ

リコのシェイクでちょっと吐きそうになってから(おいおい)、「黒子のバスケ」ステージへと向かいました!

DSCF0585.jpg
ゴミ!ダメ!ゼッタイ!

みんさんニュースでご存知の通り、犯人も捕まり、無事開催に至ったわけですが、それでも初日の初っ端と言うこともあり、スタート直前まではどこか緊張感が漂っていたように思います。模倣犯なんてのもあるでしょうから、本当に気が気でないところがあったのは確か。

でも最後まで滞りなく終了。このことで「これでもう本当に黒子は大丈夫なんだ!」と確信を得る事が出来たと思います。何か非情に感慨深いものを覚えたステージでした。「やっとここまで辿りつけた」この思いは出演者もファンもみな同様の気持ちであったはずです。

特に火神を演じている小野友樹さんが、この想いを強くしていたように感じました。今までのことが心の底から悔しかったと言う気持ちが伝わって来ました。

もちろん他の出演者も変わらなかったでしょう。黒子役の小野憲章さんもまた「これからも、オレに・・・ついてこい!」と力強い言葉を残してくれました!普段おとなしいからこそ、怒らせたらあかんのは黒子なんだぜ!w

DSCF0606.jpg
ボクについて来てください!

その他にもスペシャルゲストとして諏訪部順一氏や神谷浩史氏も駆けつけ、新たなる門出(そう言って良いでしょう!)を祝うに相応しい豪華な面々で楽しいステージが繰り広げられました。

なんかね、泣けたね。笑って泣けた。

集英社がね、こうして黒子のバスケをイベントのトップに持ってきたのは、揺るがない信念の証しだったんだと思います。まだ事件の解決していない時点でこれを発表するのは勇気のいることだったでしょう。しかし「黒子は負けない!」と言う強い想いがあったからこそ、この大英断を下すに至ったのだと想像します。

そんな想いが通じたのか、こうして全てオールクリアとなって開催に漕ぎ着けることが出来たのは、みんなの願いがどこかに通じたからではないでしょうかね。

いやぁ、マジでちょっと男泣きしちゃいました。

DSCF0723.jpg
みんなの想いがキセキを生んだのだよっ

おめでとう!そしてこれからも応援させてもらうぜ!本当に特別なステージとなった黒子のバスケでした。

さて次はまたジャンプ屋台村に並んで昼食ゲットだぜ!これも後半でまとめて書きますのでね、後ほどまたお会いしましょう。

昼食を食べた後はSQブースへ行って、絶賛連載中である「この音とまれ!」のトークショーを観覧。ドラマCDで出演している小野友樹さんと、逢坂良太くんの2人がゲストで参加しておりました。更には原作者のお姉さまもいらっしゃって、実際に琴の演奏を聴かせてくださいました。

DSCF0645.jpg
オレにも琴を教えてほしっす!(低姿勢

これは「琴」をテーマにした漫画で、原作者も実際に演奏していたそうなのです。と言うか、お母様も琴の奏者でらっしゃることから、もしかしたら琴の家元なのかも知れませんね。

演奏された曲は、漫画では最初に演奏された曲目なのだそう。それを実際に聴くことが出来て感無量でした。私もこの漫画は好きで、「ちはやふる」に匹敵するポテンシャルを秘めているのではないかと内心思っているくらいです。だからどっちかと言うとスポ魂に近いくらいのノリがありますか。

アニメ化に本当に向いていると思う作品なので、是非テレビ画面で観てみたいものですね!

その後、ウチのバンドのロビンさんから頼まれていた「バンダイナムコ/バンプレストの新作ゲームのチラシをゲットして欲しい」と言うミッションを敢行すべく件のブースへと向かいました。

DSCF0581.jpg
人をおつかいにしやがって・・・やれやれだぜ

ところが、チラシ配りのお姉さんが立っている場所が、新作ゲームお試しプレイの列の入り口だったのですね。だからもらいに行くと、そのままゲームをする列にならんで後は自動的にプレステのコントローラの前へゴー!な状態になっていたのです。

でも私はPSを触ったことすらない人種なので、とてもゲームが出来るとは思えません。ってか、昔クレイモアの新作ゲームをお試ししたら操作の仕方自体分からなくて、30秒くらいで死んじゃってから懲りているのですわ。

困ったなあと思っていたところへ意外な人物登場!?

なんと伝説のグラインドバンドUNBAISEDのドラムであらせられる小林氏が「よう!」と言って声をかけて来たのです。

DSCF0587.jpg
小林さんはこんな羽毛だらけの人じゃありません

「もしかして仕事ッスかぁ~?」と返した私に、「まあそうね、バンプレストのブースに出品してんだよね」と答えた小林氏。グラインド界隈の方々には周知ですが、氏はフィギュアの原型師を生業としており、ワンフェスとかにも出品している職人なのですね。

私が「いやあ、列に並んだらゲームしなきゃいけないんすかねぇ」と相談を持ちかけたところ、「チラシだけもらってくればいいじゃん」と進言して頂き、無事チラシのみを手に入れることが出来ました。私の背中をひと押ししてくれてとてもありがたかったです。

DSCF0680.jpg
チラシなんて手を伸ばせばとれるってばよ!(あんた手伸びすぎだしキャラ違うし

そういえば今朝早起きしたのでたまたま見ていた目覚まし土曜日の占いがビリっけつで、アドバイスとして「誰かに時間を聞いてみましょう」とあったのを思い出し、ああそうか。「今日は誰かに頼った方が良い日だったと言うことなんだろうな」と、そこで合点が行きました。

占いって素晴らしいですね。そしてグラインドも素晴らしいものですね。何か絆のようなものを感じました。え?私がだらしないだけですって?

それはともかく。

この展示は「造形選手権」とか言う風になっていて、出品されていたフィギュアの人気投票をする催しだったのです。人気があれば勝ち抜くのだそうで、せっかくなので私も御礼も兼ねて小林氏に一票投じておきました。作品の背後にはデカデカと原型師本人の名前と写真が出ていて、凄いグラインドな顔した小林氏が写っておりました。

DSCF0704.jpg
トーチャー・グラインド・チョッパー!!!

それからAVEXのブースへ行ってライヴを堪能。Ayamiさんと言う方と、IRISと言うアイドルグループ。それから私が目当てにしていたSketchbookの演奏を聴くことが出来ました。

Ayamiさんはソロの女性シンガーでした。IRISみたいないかにもアイドルを見るのは初めてに近いのでなんだか気恥ずかしいものですね。Sketchbookはアコースティックで、でも元気なステージで盛り上げてくれました。こうしてライヴを観るのも楽しいですね。

さて先ほどから後回しにしていた食レポに移りたいと思います。

こんばんは。コラボ飯評論家のボクです(ここからは名義が変わります@なんの必要性が?

「トリコのワイルドケバブ!!」
DSCF0545.jpgDSCF0550.jpg
たぶんツノが13本くらい生えた牛の肉が使われているにちがいない

よくスモークされた牛肉がサンドされており、朝からビールが飲みたくなりました。いつもケバブな(奇抜な)(え?)アイディアでミスマッチの妙を演出してきたトリコにしては至極まっとう。やっぱり食べ物はちゃんとしていた方が妙な緊張感に苛まれなくて良いことが分かりました。本当に美味しかったです。

「誠凛名物!?リコのキセキなシェイク」
DSCF0551.jpg
ツルツルしてメロメロしてモッサモッサする色んな食感が楽しめる!

ヨーグルトベースに色んなものがミックスされている。ブルーベリーにクラッシュフルーツがたっぷり。かき混ぜると食感がプルルンとして変化を楽しめる仕様になっています。すごく濃厚で、確かに高校生が飲むにはもってこいの一発で栄養補給可能が優れたドリンクになっていたのですが、もう年寄りの私にはかな
りヘヴィでした。ほんとに歳取ったなと実感しました。朝にぴったりのドリンクでした!

「カレー王子の闇のおでんカレー」
DSCF0555.jpg
カレーにおでんって邪道なんじゃ?いやいやカレー王子がやってるから王道じゃ

よく煮込まれたちくわに卵、それにじゃがいもが入っていて、「ああ、カレーとじゃがいもって合うね」と思ったら、「あ、それ普通のカレーの具だ」と気付きました。ちくわとカレーが合っているのか正直分かりません。とにかく、カレーの中に入ってしまえば大抵の食材はカレーの味に蹂躙されるので普通に食べられます。カレーにおでんを入れるだけのお手軽レシピなので、みんなもご家庭で真似してみよう!

「ジャンプフェスタ印のから揚げロール」
DSCF0553.jpg
ちゃんとした食べ物です

トルティーヤの皮にから揚げとキャベツを巻いた、ちゃんとした食べ物でした。「食戟のソーマ」と言う漫画の作中に登場するレシピだそうですが、間違いない味でした。ビールが飲みたくなりました(私の美味しいのもとは全部ビール基準

「白石と財前の白玉ぜんざい(ガブリエル付き)」
DSCF0557.jpgDSCF0562.jpg
とりあえずガブリエルを入れてみた図「良い湯加減だ」とおっしゃってます

ご存知「テニプリ」から。年を取って味覚が変化したせいで、いまや私は甘いものが苦手なのです。甘いです。とにかく甘い。そして気になる「ガブリエル」と言うのはマシュマロなのですが、食べ方がよくわからず(いやマシュマロは普通に食べるのは分かっているのだがなんか工夫するのか?的にね)、おしるこの中に入れてみたところ、こともあろうにマシュマロの中にはチョコクリームが入っていて、あんこの甘さと相俟って「進撃の甘味」となって私の中の壁を侵食してくるようでした。酒飲みが手を出したらあかん危険な食材でした。

「ヤミのドキドキたいやき」
DSCF0737.jpgDSCF0738.jpg
原作どおり味噌汁の具にしようと・・・しません

本来は殺し屋であるヤミちゃんが、主人公リトにデレるその様子を表すかのように、ほろ苦いチョコクリームと濃厚で甘いクリームの2つの味が堪能できる仕様になっております。昼間にかなり食べてしまってお腹いっぱいだったので、仕方なく家までお持ち帰りして冷えたまま頂きましたが、それでも尚美味しい。どちらも甘さ控えめでお酒を飲む方にもお勧めできる一品かと存じます。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/12/22 18:37 | 自己紹介COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

お疲れ様でした

毎年、楽しいレポをありがとうございます。
黒バスのステージ後、4ショットの写真をついったーに
掲載したけんしょーくんが
「スペシャルゲストに諏訪部さんの神谷さんが
来てくださいました!」
という、腐女子ホイホイなタイプミスをして
ファンをざわざわさせてましたよw
(私はナマモノ妄想はないし、黒バスなら
黄青、火赤なのでピクっともしないけどな)←どーでもいい

ジョジョもハイキューも楽しみでーす。

No:584 2013/12/23 20:44 | ゆき #oWMM.ioY URL [ 編集 ]

>ゆきさん

> 「スペシャルゲストに諏訪部さんの神谷さんが

まったくツイッター世代はこれだからっ
思いついたことを吟味しないで書き込むからこんな(うれしい)ミスが生じる(なにぃ?

いやいや今年も楽しかったです。歳を経るごとに疲労増している気がしますがw

そういえばハイキューにもピロシの出演が決定していましたよ
人気出そうだなこのアニメも(腐女子方面にw

No:585 2013/12/24 21:38 | ちぇっそ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking