「とある科学の超電磁砲S」第24話 最終回

【Eternal Party】
能力バトルと見せかけて・・・実はロボットアニメだった!


いよいよ、持つ者と持たざる者の決戦が最終局面を向かえました。

暗部組織「スタディ」は物量作戦でもって能力者である美琴たちに迫りますが、今や連合軍となったジャッジメント側は、文字通り「友情パワー」を発動してこれを撃退。もやはかなわんと判断したスタディのリーダー有富は軌道上からミサイル発射。

これを撃墜に向かったのは我らが美琴さん。変身ロボに乗って大気圏外まで飛んでっちゃいました!何これ?ナニコレー!?

と言うわけで、ラストは爽快なバトルの末に決着が付いた次第でございます。

この中で、布束さんの孤独が解消されたのが感動的でしたね。ある意味で彼女は孤軍奮闘していたわけです。美琴のクローン化計画に携わり、結局それは悲惨な結果を招くことになった。そして今度はスタディに加わることとなった彼女は「ケミカロイド」の開発計画において、過去の罪を清算すべく「正しい答え」を見つけようとしていたわけです。

この「ケミカロイド」と言うのは、人工的に造りだされた能力者と言うことで良いのかな。その非検体が「ジャーニー」であり、今回美琴たちと出会った「フェブリ」がその予備個体であると言う設定。今まで感想書いてないので補足でした。

ところがここでも布束さんは失敗してしまいます。そこで手を差し伸べてくれたのが美琴さんでした。彼女に助けを請い、この最終局面において布束さんが求めていた「答え」と言うか「願い」と言いましょうか、それが見つけられたと言った具合です。もちろんそれはひとりでは決して為しえるものではありませんでした。

布束さんと美琴さんは共に「ひとりで解決」しようとする気持ちが強いので、美琴さんとしては布束さんのことが他人のように思えなかったこともあるのでしょうね。

正義、友情、勝利!

熱血少年漫画の王道を行く熱い展開でございました(出てくるのは少女ばかりですけどね

まあこの闘争の最中にありながら、初春ちゃんの勝負パンツを覗き見していた佐天さんが、安定の紳士で嬉しかったです。


<総評>
御坂美琴のクローン化計画があり、それは一方通行さんの能力向上計画に関わる事柄でしたが。それと終盤のケミカロイド計画が今シリーズの大きな流れでした。

この両方に携わっていたのが布束砥信と言う研究員でございました。一件別々の事件に見えたものが根幹では質を同じくするもので、それぞれのエピソードの中で美琴と布束の両人による「贖罪」が実現していたと言う構成は実にお見事でした。

性格など正反対の2人が運命のようにして引かれ合ったのは、彼女らにどこか似ているものがあったと言うことなのでしょう。ここに黒子を始めとする学園都市の生徒たちが加わることによって、女の子同士の友情が描かれていたと言った印象があります。

最初に登場しててっきりトラブルメーカーかと思われたけど、その後出番がなく、最終回に来て急に助力して行ったあの高ピーなお嬢様も実は良い人だったことが分かって安心。この子、結局なんだったんだろうと思ったけどまあいいです。もっと後のエピソードには大々的に関わってくるのかな?

だいぶ陰鬱な場面もありましたが、概ねこのシリーズに期待する「楽しさ」と言ったものは充分に感じ取ることが出来ました。

忘れてならないのが、一方通行さんの実験が美琴さんの視点から描かれていたことですね。「禁書目録」では上条さん視点からでしたから、美琴さんの葛藤と言ったものが希薄だっのです。

上条さんの場合は完全に相手は「悪」になりますから、勧善懲悪とでも言いましょうか、とにかく相手にありがたいお説教をした挙句にぶっ飛ばすと言うパワープレイに終始するからです(そうなのか

美琴さんが上条さんに助けを求めた場面は、終盤で布束さんが美琴さんに助けを求めた場面にそのまま置き換えられるでしょう。連綿と繋がるものがあって感慨深いものを覚えますね。

橋の上で美琴と上条さんが決闘するシーンは、今シリーズ中で最も感動した場面でした。いや、今期アニメの中でも屈指の名場面だったと言って過言ではありません。その回だけでも感想を書けばよかったのですが野暮だと思ったので自重しました。ここで改めて感動を伝えておきます。

出番はないと言われた佐天さんもかなり多くの場面でフィーチャーされ、視聴者のニーズを汲み取った配慮は、本当に良い改変だったと思います。全宇宙の佐天さんファンは歓喜の涙を流していることでしょう。

本編を補完するどころか、断然こちらの方がおもしろいですね。本家取りのやっぱりレールガンはやっぱり今期も良かった!

また次のシリーズがあることを期待して、記事のまとめとさせて頂きます。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : とある科学の超電磁砲S

2013/09/28 23:58 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013/09/30 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム |

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第24話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴を主人公として、科学サイドの出来事を描いたスピンオフ作品。 サウンド 音楽 アニソン Rozen Maiden ローゼンメイデン 水銀燈 真紅 水樹奈々 茅原実里 神奈川...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking