ちぇっそもっさによるファッションチェック

みなさん!ちんこ剥いて洗ってますか!?

暑い日が続きます。こまめにお手入れしないとアソコも臭ってきちゃう。

むきむきして、ツルツル!

いつでも臨戦態勢に!

さて、最近はすっかりブログの代わりにこのコーナーばかり立ちあげてしまいます。今週も元気にファッションチェックしましょうか。

いつも通勤の時間に地元ですれ違う男性がいます。全身をデニムでコーディネートしたツワモノが。

上下おそろいのウォッシャブルなデニムジーンズにGジャン。そして小物はハンチングでこじゃれた感じに。

ジーンズはブーツカットになっており、まるクリフバートンを思わせる精悍さがあります。

今時珍しい出で立ちだなぁと思いつつも、ベルボトムを穿き続けて時代が一回りして再びラッパズボン全盛時代を作り上げたクリフバートンに倣うようで、そこが彼の信念を感じさせるところです。

それはそれとして、果たしていつまでこの格好を続けるのかと観察し続けた結果、なんと一日の平均気温が30度を下回らないようなこの時期になってもまだスタイルを崩さないことがわかりました!

これはもう信念を通り越してガイキチだと思わずにはいられませんが、でも電車の中とかはクーラーで冷えちゃいますからね。防寒の意味でもGジャンは手放せないと言ったところでしょうか。

いや、素晴らしいですね。きっとまた全身デニムがナウでヤングな時代がくる。そのときまで、シーヤー!

しかし今回はこれだけでは終わりません。今日はさらにむさ苦しいツワモノと遭遇いたしました。それは西日がギラギラ照りつける夕暮れ時に、私の目の前を歩いていた青年でした。

出た。皮ジャン着用!

まじかよ。と思いました。一瞬目を疑いました。むしろ半袖でいる自分の方が季節を間違えてしまったかと思ったほどです。

夏真っ盛りに皮ジャンを着込むなんて、ギターウルフかゆらゆら帝国くらいしか私は見たことがありません。

これはもう信念を通り越してアティテュードですね。ロックです、ここにはロック魂が宿っています。

こういうスタイルに感銘を受ける人は恐らくたくさんいるでしょうね(とんだもの好きがな

きっとね、こんな素敵な出会いがあるんじゃないかとシミュレーションしてみました。

ここから先は「真夏に皮ジャン着てたオレは間違ってたんだが、でもやっぱりロックなヤツらが集まらないわけがない」というフィクションでお楽しみください。

「おっと、いてぇな!前見て歩けぇ!(本八幡の星☆ジャガー風に)」
「ちょっとアンタぁ。余所見してたのはそっちじゃない」
「女はすっこんでろ。こりゃすまねぇな。新調したばかりのランドセルだから車両感覚がつかめなかったんだ」
「なんだ。男の方は話せば分かるヤツじゃねぇか。オレの名前は的場六郎。六男だってカンケーねぇぜ。ロックって呼んでくれ!」
「それじゃオレも自己紹介させてくれ。オレは英石出衛冶(えいいし・でいじ)って言うんだ。アンガスって呼んでくれ」

<なに!?英石出衛冶(AC/DC)だとォ!で、アンガスか。一本筋が通ってるじゃねぇか!>

「お、おう。よろしくな。で、お連れさんはなんてぇんだ?」
「えぇ、アタイ?アタイは青井千和よ。みんなはアタイのことを『憂鬱な夏の女王』って呼ぶわ」

<青井千和で・・・ぶるー、ちわー?き、きたー!ブルーチアーきたー!憂鬱はブルー、夏はサマー。つまり『サマータイムブルース』ってわけか!こりゃかなわねぇぜ!>

「さっきとはとんがった口の利き方して悪かったな。アネさんって呼ばせてもらうぜ」
「あぁ、好きにしなよ」
「なんかバンドがやれそうな気がしてきたぜ。あんたら、何か楽器はやるのかい?」
「ああ、オレはギターでコイツはベース。あんたは?」
「オレは8ビートの鬼って呼ばれてる。こりゃいっちょヤるっきゃねぇな!」
「そうさな、オレらとあんたでスーパーなバンドを組もうぜ!」
「なにそれ、マブでおもしろそーじゃん!アタイも乗らせてよ!」

「あらアナタたち、おもしろい集まりをしているようじゃない?」

「なんだこのハゲのオッサン?」

「バンドの相談かしら。アタクシもひとつ参加させてもらってもよろしくて?」
「アンタは何が出来るんだ」
「アタクシは歌が歌えるわよ」
「じゃあ名前を教えてくれよ」
「それじゃ・・・。アタクシはコリン星から来た古井。よろぴくねん!」

<げっ!いい歳こいてコリン星とは痛ぇヤツだが・・・。でも古井といやぁ、アナグラムは「ふいる」になるのか?ってことは・・・フィルとコリンで、フィル・コリンズ!こりゃプログレッシブになってきたぞぉ!>

「それじゃあおっさんはプログレッシブのジェネシス好きなのか?じゃあ変拍子もバリバリいけんだろ!」
「あらんいやん!変『拍子』じゃなくて、アタクシは『変態』!正真正銘の変態よ!アナタのハートにインビジブルタッチ!」
「ぜ、全米ベストヒットはともかくだ。今度の日曜に集まろうぜ!手始めにイエローサブマリンを練習してきてくれ、いいかい!?」

「んもうっ!さっきから言ってるじゃない!アタクシは「サブ」+「マリン」じゃなくて、「さぶ」の「コリン」よ!」

<(一同)なんだ、ただのゲイか>

俺たちの夏が過ぎて行った。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/08/19 20:08 | ちぇっそもっさによるファッションチェックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking