FC2ブログ

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第5話

【モテないし、スキルアップしてみる】
モコッチ? そ・・・そのポッキーの食べ方は!?


指の間にポッキーを挟みこんで食べるという伝説の・・・

ウォーズマン喰い!!!

「ベアクロウだ!」とか言いながら食べる、遊びと実用を兼ね備えた画期的な食し方なんだけど、ポッキーをまっすぐ挟める「指の間」は3つしかないため、本来は4本あるベアクロウを完全には再現できないという永遠の課題が難点なのだな。

・・・・・・。

こんな解説いりませんでしたね?

さて今回のモコッチは、モテるために自分に足りないのが「キャラ設定」だと気付き、様々なキャラ設定に挑戦するというお話でした。だけど・・・

それってあかんヤツやぇ・・・モコッチ!

最初は「無口キャラ」を演じてみるモコッチでしたが、もともとボッチなのでただ単に存在感が薄くなっただけでした。でもここで名言が飛び出しましたね。

「無口キャラは、絡んでくる相手がいて初めて成立するキャラ」だ、と。

まったくもってごもっとです。ごもっとも過ぎて返す言葉もありません(ちゃんとフォローしてあげないとモコッチが救われないよ?

スタバ的なカフェで注文していたときのモコッチがおもしろかったですね。

サイズが分からず、一番大きい「グランデ」を頼んでしまい、その大きさに驚いたモコッチが・・・「デブが頼むコーラかよっ(サイズ的になっ)と突っ込みを入れていました。

いや、あの、それ。モコッチ? デブに対して失礼だから、あやまるなら今のうちっ

しかもモコッチがこのとき頼んだのはなんとカプチーノだったのですね。苦すぎて飲みきれないと思ったモコッチがシロップなどを入れに行ったところ、最後にハチミツを入れすぎてしまいました。

「こんなの、クマしか飲めねぇよっ」・・・クマにも謝って!

お次はプリクラを撮りに行こうとするモコッチ。あれですね。これって「ぼっち」における一番痛々しい場面の最たるもののひとつと言えましょう。

撮影するに当たってマシンから様々指示が出るわけですが、それが恥ずかしくなったモコッチが「わたしったら機械相手に何やってんだ!?」と自己嫌悪に陥っていました。

わかるなぁ。私も「ひとりカラオケ」(いわゆる「ひとカラ」)に行って動画をアップできる機能をつかってひとりで撮影してみたり、「アテレコ」ができる機種があって、ひとりで「めんま」と「じんたん」を演じてみたりして、「何やってんのかな、オレ」とかって思ったり思わなかったり、でもそれが意外に楽しいん・・・(悲しくなるからこれ以上言わないほうがいいね

最後はいったいなにを思ったか、モコッチはキャバ嬢になろうと考えるに至りました。

ライターを点ける練習に、お酒を入れる練習を積み、みごとスキルアップを果たしたモコッチが満を辞してカブキ町へと乗り込みますが・・・。

しかし新宿二丁目では実に過酷な現実が突きつけられることになります。ここは悪意のある街、悪意が固まりとなって押し寄せる、悪意の巣窟・・・。

欲にまみれたこの街で人生を賭すには、モコッチはまだまだ純粋すぎたのです!

大慌てで大通りへと逃げ出してきたモコッチの前に現われたのは、某「ロボットレストラン」の宣伝カーでした(都内にお住まいの方なら見かけたことがあるでしょう。巨大ロボットのホステスが乗っかったトラックサイズの宣伝カーです。東京には実際そんなのがあるんです

そう。ここは同時に「作り物」の街でもある。みんながみんな、なにかを演じて生きている。そこに痺れて憧れた人たちが集う憩いの地ではあるものの、ここにあるものは全て嘘、作り物の幻想でしかないのです。

何か「答え」を求めてやってきたモコッチにとっては何も見出せない、なにも生まない場所なんです。人生の「余白」部分を充実させるのがこの街での目的。憩いを求める大人たちはみな「答え」などどこかに置き去りにして、この街へとやってくるのだから・・・。

そのような現実を前にして、自分の帰るべき場所を改めて認識できたモコッチ。お母さんからの電話がモコッチを日常へと引き戻してくれました。

自分が一番分らしくいられる場所。やっぱり家族が一番だねっ!

そして今回用意されたエンディングへと突入・・・がっ!これは・・・

昭和歌謡的な男性テノールに乗せて、「人間っていいな」的なメロディがつむがれる。

「家族っていいな」

それを実感して、大都会の不夜城、あるいは伏魔殿を後にするモコッチの心情を表すようなノスタルジーな情景がそこに広がっておりました。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

2013/08/06 23:57 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(2)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013/08/07 | 悠遊自適 |

( ;∀;)母親っていいよね ~私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!第5話「モテないし、スキルアップしてみる」~

「(おっと…これ以上考えると無表情を保てないな)」

2013/08/07 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |

(アニメ感想) 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第5話 「モテないし、スキルアップしてみる」

投稿者・フォルテ 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(1) (ガンガンコミックスONLINE)(2012/01/21)谷川 ニコ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking