「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」-ベスト賞編-

アニメ評価企画、ベスト賞への投稿です!



ベストキャラクター賞
桃園奈々生(神様はじめました)

-彼女の笑顔に癒されました(笑)声優さんの演技と作画のイメージがぴったりでほんとに可愛らしかった。他には「中二病」の六花とか、「お兄愛」の姫小路秋子も強烈なキャラで笑わせてもらいました。-



ベストOP賞
[Sparkling Daydream]ZAQ(中二病でも恋がしたい!)

-とにかくポップでよかった。軽快なリズムで元気にさせてくれました。「BTOOOM!」のNANOはクールだったし、「SAO」は曲を聴くと場面を思い出すよね。今期は総じて音楽がよかったですね。「TE」での幸田さんの評判がイマイチだったようですが、彼女のビッチっぽいイメージに引きずられただけだと思うので(失敬!)個人的にはカッコいいと思ってましたよw-



ベストED賞
「神様お願い」ハナエ(神様はじめました)

-キッチュなメロディ、アイロニー漂う雰囲気などクセになりました。ノスタルジックなテクノとして秀逸!「とらぶる」のキャバレーぽさにも捨て難いものがありました。「となりの怪物くん」もポップで好きでした。-



ベスト声優賞・男性
大川透(BTOOOM!〔平さん〕他)

-キャラ部門で選んでも良かったんですけどね(笑)おっさんでありながら良き嫁を演じてくれました。これは大川さんじゃなきゃ出来なかった!「SAO」の松岡くんも情感たっぷりで良かったけど、彼にはまだ次期終了のアレがあるのでねw-



ベスト声優賞・女性
木戸衣吹(お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ〔姫小路秋子〕)>

-まだまだ出たての新人さんなので選んでしまうと青田買いなんて言われかねないけど(笑)単純に今期一番笑わせてもらったので。-



総評的に>(続きからどうぞ)

少女漫画原作が3作重なるという面白い状況。しかしどれも方向性が違っており、それを比較しながら観るのがとても楽しく興味深かったです。少女漫画のバラエティの豊かさを実感したクールでした。やり尽くされているのでそれだけアイデアに苦労している面も伺えますが(笑
大作と期待された「トータル・イクリプス」のコケっぷりには目も当てらない。一方で、実験色の強かった「K」も企画倒れに終わった。ついでに「ハヤテ」も迷走。方向性を絞れなかったり、作り手自身が何をしたいか見失ってしまった作品は辛いですね。
1クールめの時点ではイベントを消化するだけの赴きが強かった「SAO」が、2クールめへ折り返したところで盛り返した。第一期でおもしろさを伝え切れなかった「めだかボックス」も第二期で本領を発揮した。やっぱり最後まで見ないと分からないなと言うことを痛感しましたが、でも掴みの悪い長編を追って行くのにはどうしても忍耐が必要だなと思いましたw
バイオレンスを扱った作品として「BTOOOM!」と「ヨルムンガンド」などが挙げられる。どちらにも深い人間ドラマと洞察があったと思う。原作が持つ力強さを感じた。その点、「コードブレイカー」には掘り下げが足りなかった気がする。
ダークホースは「お兄愛」。「とらぶる」はちょっと惜しかった;;
「緋色」もラスト2話だけだけど見所が出来てよかった。「武装神姫」は萌えの種類が趣味じゃなかったのでごめんなさい。
「てーきゅう」と「うーさー」は・・・まあいいでしょうw
「ひだまり荘」に於いては、こう言う鉄板な作品でもってシャフトさんががっちり儲けてくれれば幸いですw
こんなところでしょうかね。
そんなわけで、集計されるピッコロさんにおきましてはまたお手数をお掛けすることになりますが、よろしくお願いしたいと思います。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

2013/01/28 23:29 | 今期終了アニメの評価をしてみないかい?COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013/02/04 | くろ with life~今を楽しめればそれでいい~ |

【企画参加】今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロさん企画! 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」に参加させていただくことになりました! こ

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking