「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」-アニメ評価編-

毎度お世話になっております。ピッコロさま企画「今期終了アニメの評価をしてみないかい?」に、この度も参加させて頂きます。2012年12月期終了アニメの評価となります。
いつも本数が多くて集計されるピッコロさんにもご苦労をおかけしていると思いますが、評価を下している私も実は結構大変(笑)記事を書くのは好きなのでいいのですが、見やすいようにテンプレに合わせるのが面倒だったのです。なのでインフラを整備しよと思ってエクセルでフォーマットを作成して、順位の並べ替えとかを簡単に出来るようにしました。VLOOKUPまで駆使して(笑)アニメにかける情熱はまだまだ燃えているぜ!


まずはアニメ評価編となります。よろしくお願いいたします!
(※ベストキャラクター賞他は切り分けます。)

*アニメ評価企画主催サイト*
《HP:ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人




<評価項目について>
・それぞれの評価項目は各5点満点。全6項目あり合計すると30点満点となります。

・ストーリー
・キャラクター性
・画
・演出
・音楽
・総合的な評価


<評価の指標>
5:とても良い
4:良い
3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル
1:悪い
0:かなり悪い

<私が今回評価する作品 全17本>
(上から点数の低い順に記事を並べてあります。実質、個人的なランキングだと思って下さい。※いつもはそれぞれ過去記事へリンクを貼っているのですがPCの調子が悪いので今回は見送ります)

合計11点 トータル・イクリプス
合計14点 ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
合計14点 K
合計17点 緋色の欠片 第二章
合計17点 武装神姫
合計17点 てーきゅう
合計17点 うーさーのその日暮らし
合計20点 To LOVEる -とらぶる-ダークネス
合計20点 となりの怪物くん
合計21点 好きっていいなよ。
合計22点 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
合計24点 BTOOOM!
合計24点 ソードアートオンライン
合計24点 神様はじめました
合計24点 中二病でも恋がしたい!
合計25点 めだかボックス アブノーマル
合計26点 ヨルムンガンド PERFECT ORDER

【未完走アニメ】
CODE:BREAKER(コード:ブレイカー)(最終話のみ見逃しました)
ひだまりスケッチ×ハニカム(見逃し回が多いので)
生徒会の一存 Lv.2(絶賛視聴中)
ライチDE光クラブ

それでは続きからどうぞ!



【トータル・イクリプス】
ストーリー 1
キャラクター性 1
画 3
演出 2
音楽 3
総合的な評価 1
合計 11

-BETAは殲滅出来ていない。国家間の摩擦も解消されない。しかし恋のバトルはヒートアップ。何も解決されていないこのていたらく。2クールの間、何をやっていた!と言いたい。BETAと言う侵略者を前にして浮き彫りにされる人類の愚かさと言ったテーマは興味深かったが、どうしても消化しておきたいギャルゲー的ルート回収が完全に蛇足となって足を引っ張った。しかもルートはどれも回収されていない。こんなの意味が分からないよ!恋愛か?戦争か?どちらかに振り切れなかったことが悲惨な結果を招いた。情報量の多い作品の難しさを痛感する。-



【ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU】
ストーリー 2
キャラクター性 3
画 2
演出 2
音楽 3
総合的な評価 2
合計 14

-弱冠のマイナーチェンジを加え、ストーリー重視で普段のハヤテとは違った趣向を見せようとした意欲は買うが、それが視聴する側の求める方向性とは違っていたことで、結果として失敗していたように思える。少なくとも個人的にはあまり楽しめなかった。作り手が「ハヤテ」と言う作品に飽きしまったので新趣向を導入したのだとしたら今後が心配される。作品を愛しておもしろい話を作ることに心血を注いで欲しいと思う。-



【K】
ストーリー 1
キャラクター性 1
画 4
演出 2
音楽 4
総合的な評価 2
合計 14

-これもまた視聴していた時間を返せ!と言いたくなる作品のひとつ。決着が付いたのかどうか曖昧で、作品設定も最後まで説明不足。あらゆるものが作り手の中で自己完結してしまっており、しかもそれを視聴者に伝える為の配慮が不足していたため、作品のテーマやメッセージが何も見えてこなかった。映像面では工夫が凝らされており、最新の技術を堪能することが出来た。なので見所がないわけではないが、血の通った生きた物語とは言えなかった。表現がギミックだけで事足りるわけがない。-



【緋色の欠片 第二章】
ストーリー 2
キャラクター性 2
画 4
演出 2
音楽 4
総合的な評価 3
合計 17

-今期はがんばったと思います。正直なところ全体的には良くなかったし、性懲りもなく繰り返される「恥ずかしいセリフ解禁コーナー」は誰得?だったのですが、ラストの2話のクオリティだけは別格。映像の粋を凝らした素晴らしい呪術・妖術バトルが展開していた。よく持ち直した!とまでは言えないが、今は温かい気持ちで見守ることが出来る。ラストの2話だけでいいです。機会があったらご覧あれ。-



【武装神姫】
ストーリー 3
キャラクター性 3
画 2
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
合計 17

-ミニチュアの動く女の子たちを愛でるアニメであったが、個人的な趣味に合致しなかったゆえに判断に窮するところはある。絵柄もまた好みではなかったので、そこら辺で贔屓目に見ることが難しかった。しかし内容的には特に破綻も見られず、それなりに楽しむことが出来たので、充分なクオリティが保たれていたのだと思う。小さい女の子が好きな方はブヒれるのではないでしょうか。-



【てーきゅう】

ストーリー 1
キャラクター性 2
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 2
合計 17

-低級と言うよりは、低級霊にとり憑かれたときに見る悪夢のような5分間アニメだった。黒板を爪で引っかいたような不協和音鳴り響くOPに鳥肌を立てたと思ったら、日本語なのに日本語じゃないように聞こえる超絶早口セリフの乱舞。地球にいながら別の惑星のテレビを見ているようでした。こう言うアバンギャルド、嫌いじゃないです。-



【うーさーのその日暮らし 】

ストーリー 1
キャラクター性 4
画 2
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
合計 17

-ピカ○ューみたいなゆるキャラが腹黒い5分アニメ。いかにもやっつけ仕事っぽいゆるい雰囲気がクセになる。何を言っているか聞こえなくなるくらいボソボソしゃべる宮野さんのつぶやきにきゅんとした。-



【To LOVEる -とらぶる-ダークネス】

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 4
演出 2
音楽 4
総合的な評価 3
合計 20

-原作準拠で丁寧に作られていたしお約束のエロも満載だったが、イマイチ入り込めなかった今期。何一つ過不足はなかったと思うが、ストーリー重視で進行した展開が重かったか。これについては客観的に見てもクオリティ充分だったので、全く原因が分かりません。ストーリー的には良い話だったので、新規視聴者にとっては歓迎されたかも知れない。私の感性が鈍ってしまったのだろうか。だとしたら愕然・・・。申し訳ないと言うしかないが、これが今期の正直な感想なのでいかんともし難いところがあります。原作は面白いし、アニメも出来の良いシリーズが続いているので引き続き応援したい。-



【となりの怪物くん】

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
合計 20

-コミュニケーション能力のない主人公を許容出来るか否かで評価が分かれるであろう作品。「怪物くん」をして、正に言葉の通じぬ「人外」扱いだったとはこれいかに。個人的にはこの突拍子もない設定を、早い段階から「ギャグ」として割り切ってしまったのでむしろ楽しめた。ある意味、少女漫画の極北と言えるかも知れない。-



【好きっていいなよ。】

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
合計 21

-少女漫画原作として比較的正攻法な物語だったと言えるが、「となりの怪物くん」同様に、極端にデフォルメされたキャラの性格が時に受け入れがたい印象を与えた。キャラクターの心情が原作者のひとりよがりに感じた部分がそれなのだが、言いたいことは伝わってきたので、その点では筋が通っていたと思うし納得も出来た。少女漫画最大の醍醐味である「突然のサプライズ」の応酬に悶絶した。トラブルが解決したときのカタルシスは最大級でした。-



【お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ】

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 5
音楽 3
総合的な評価 3
合計 22

-よくあるラノベ設定。よくある妹萌え。今更こんな賞味期限切れの古典なんて楽しめるかよ!そう思った私が浅はかでした。ヒロインの声を当てた新人声優さんの「声芸」に抱腹絶倒。このスタッフはとんでもない飛び道具を発掘したもんだ。とは言え、作中で演技の成長を見せたことも特筆に価する。今後の出演にも期待が募る。とは言え、このアニメの内容自体はもうあまり覚えておりません。でも今期で一番笑わせてもらいました。-



【BTOOOM!】

ストーリー 5
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 5
総合的な評価 4
合計 24

-手垢の付いたバトルロワイヤルもの、あるいはありきたりのサバイバルゲームかと思ったら、まだこんなアイデアがあったのか!と驚いた。殺傷力は高いが、起動までに時間の掛かる「爆弾」が用いられたのが斬新だった。数瞬間の「考える間」が、同系統の作品には見られなかったより深い人間ドラマを生み出していた。大阪のおっさんにして真のヒロインたる平さんのキャラクター性は今期随一。嫁にするなら平さんを置いて他になし。-



【ソードアートオンライン】

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
合計 24

-同作者によるアクセルワールドとの比較になるが、仮想世界と現実がより強く結び付けられたことで、同じオンラインゲームと言う題材を扱いながらその性質を別にしている。ゲーム内での死が現実にももたらされる。その容赦のなさ、企てられた陰謀の悪質さは、広い意味でのホラー/サスペンスと言ってもよい。キャラクターが大事に扱われ、叙情的な感動をもたらすラストは秀逸。非人道的な残酷さからスタートした物語は、最終的には人間的でエモーショナルなドラマに帰結した。-



【神様はじめました】

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
合計 24

-少女漫画に神事を取り込んだ変り種ラヴストーリー。ところがこれが意外や純愛できゅんきゅんさせられた。省エネ設計だが要所における画面演出が実に巧みで、少女漫画的なきらめきが見事に表現されていた。少女漫画の扱いに定評のある大地監督の手腕に脱帽。今期で一番嫌味のないヒロインからはいつもポジティブな元気をもらった。獣耳萌え?それもあり。下品でないギャグ、種族を超えた恋愛に自然と笑顔になれる素敵な物語。-



【中二病でも恋がしたい!】

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
合計 24

-中二病のアイデンティティを問う意欲作か、それとも中二病の暗部をえぐりだす問題作か!?そこまで大げさではないのだけれど、でもやっぱり「あーそれそれ。オレですオレ」と言って自嘲しながら、アニメファンである自らに向きあうことを強いられる。中二病をネタではなく主題に置いたことで、中二病についてひとつの定義を与えたと共に、中二病的精神構造が実は誰にも普遍にあることを示した意味で大変画期的な作品であった。ストーリーについての見解は他のレヴュアーに譲るが、おかしくてやがて悲しき青春ドラマには、ときに胸が張り裂けそうな痛みを覚えた。技術面、表現力など、現在の京都アニメーションのひとつの到達点をここに見ることが出来る。-


【めだかボックス アブノーマル】

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
合計 25

-なんと面白かった第二期。西尾維新流の言葉遊びバトルが展開。これが存外楽しかった。ヒロインめだかと、主人公善吉の対比も興味を引いた。完璧超人めだかのピンチにおいて、善吉のイケメン度が増す構成には胸を熱くさせるものがあった。1期を見ていなくても(実際私は途中で切りました)、いきなりクライマックスの2期から問題なく楽しめる。しかし物語は全く完結していない。是非次が見たいが・・・なので1期であきらめた方は2期に挑戦してもらって面白かったら応援して欲しいです。マジで!-



【ヨルムンガンド PERFECT ORDER】

ストーリー 5
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 5
総合的な評価 4
合計 26

-化けた2期目。キャラ毎の単発エピソードが主体だった1期は個人的にはこじんまりとしたものに思えた。しかしキャラの掘り下げが完了した状態からスタートした新シリーズは、前期のマージンが効いてストーリーの大きな流れに没入することが出来た。理想論でも中二病でもない、確実に実現される世界平和を説くシークエンスでは、その理論の力強さに心底痺れさせてもらった。ココ・ヘクマティアルが怪物と化して行く様子は恐ろしくもあり、同時にこれほど魅力溢れるものはないと思わせた。必ずしも明瞭とは言えなかった最終回の結末については、未だ考えあぐねている部分はあるが、ココとヨナの物語としては完結している。何を持って世界平和とするか?テーマを投げかけられたのは我々である。これから先の物語は私たち自身が確認して行くことになるのだと思う。無責任ではない投げっぱなしエンド。テロリズムの意義について考えさせてくれた作品。-


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/01/28 23:27 | 今期終了アニメの評価をしてみないかい?COMMENT(2)TRACKBACK(3)  

コメント

subject

こんばんは、ちぇっそさん。「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。評価して頂いた結果は集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日2月8日(金)夜11時から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6681.html

どうか次の企画も参加して頂けると幸いです。これからもブログ共々よろしくお願いいたします。

No:478 2013/02/08 02:51 | ピッコロ #- URL編集 ]

>ピッコロさま

お知らせありがとうございます!

是非楽しみに拝聴させて頂きたいと思いますw

No:479 2013/02/08 15:23 | ちぇっそ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013/02/04 | くろ with life~今を楽しめればそれでいい~ |

【企画参加】今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロさん企画! 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」に参加させていただくことになりました! こ

2013/02/06 | ピンポイントplus |

「アニメの評価をしてみないかい?19」2012年1...

 「寒い冬も後半でしょうか。」 アニメブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロさん から今回もアニメ評価のおさそいをいただきました。 ということでふり...

2013/02/25 | ボヘミアンな京都住まい |

「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」に参加させていただきます

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロさんが毎期行なっていらっしゃる企画 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?19」 に今回も参加させていた...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking