FC2ブログ

「つり球」第12話 最終回

【さよならのフィッシング】
私はいま、爽やかな感動に包まれている。


宇宙人による侵略。「現象」は次々と人々に感染して行く。

破滅へのカウントダウン。恐怖のカタストロフは「江ノ島踊り」を蔓延させる・・・。

この図が実にシュールですね。緊迫した事態の中でのん気に踊っている(実際は踊らされている)姿には、思わずほっこりとして緊張感が和らいだりするのですが、その実、最後には体力がなくなって「踊り死んでしまうのだろうか!?」と言う、そんな恐怖と隣合わさっている(?)のですわ。

人生の最期はどのように迎えたいですか?

え?江ノ島踊りでぇ!?こんな馬鹿馬鹿しい死に方をしたら、死んでも死に切れん!

そう思うか、それとも「同じ死ぬなら踊らにゃ損!」と思うかはあなた次第・・・と言うことにしておきますw

かつて友なるもの同士が竜を吊り上げ災厄を止めた。今それができるのはユキとハルだけ。しかしその方法が問題だったのですね。

伝説のルアーでも釣れなかった。ましてや普通のルアーなどでは釣れるわけがない。ユキが考えた末に出した結論は、「ハル、お前がルアーになれ!」と言うものでした。

この発想には、おまえ正気かよ!と思いましたが、正に一心同体。友情の結びつきの強さを示すエピソードだったと思います。でもやっぱり友達に「お前、魚に喰われろ!」とは言えないなぁ、私なら。

悪戦苦闘の末、遂に「主」を釣り上げました。それはハルの友達で宇宙人です。そして魚類であります。さらにはタカピロです。

あれだけ巷を騒がした張本人。釣り上げてみれば意外に小っちゃかった。そしてタカピロでした。

そしてヤ~マダがその魚を乾燥させたら人間になりました。「ウララ」と言う名前だそうです。中の人はタカピロと言って・・・(もうそのネタいいから

こうして大団円。ハルも自分の星に戻って、元気に、でもちょっとだけ寂しいお別れ。

最後はちゃんと「さよなら」の挨拶できました!

と思ったら、まさかの転校オチですか?

あれ。ウララがやって来た。お前まで地球に戻ってきたのかよ~

でも後からちゃんとハルもやって来ました。俺たちのフィッシングは終わらない!


<総評>
もう細かいことは言いません。今期の中では出色の出来でした。

少年たちが抱える葛藤と、そこからの問題克服が実に爽やかに描かれておりました。

宇宙人のハルは確かにエキセントリックだったけど、結局は彼も自分の仲間を救うため、そして家族である妹を助けるために奮闘していた。

誰もが愛する人のために一生懸命になる姿に毎度感動させられたものです。

でも不思議と涙が出るわけではなく、最後は自然と笑顔になっている。単純なお涙頂戴の物語となっていない演出は、とても「粋」でしたね。

ポップでライトなんだけど、伝えるべきメッセージがきちんと伝わって来ておりました。

キャラクターの面ではアガルカールが重要なポジションにいましたね。演じた杉田氏がすごく良くて、初めてイケメンだって思いました。

監督は「空中ブランコ」を手がけていて、正直この作品は肌に合いませんでした。でも「つり球」では全く評価が一変してしまいました。本当はすごい人だったのね(そんな失礼な!

明るくてとってもやさしい気持ちになれる作品でございました。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : つり球

2012/06/30 11:25 | アニメ感想COMMENT(2)TRACKBACK(4)  

コメント

おもしろかったですねー

最初はイマイチだなーと思いつつ
アポロンの流れで見てたのですが、
途中で切らなくてよかったw
杉田に関してはホントに同意見、
ヤマーダはかっこよかった!
タピオカかわいかったし…

最後のたかぴろもご褒美でしたw
アポロンにも一瞬、鈴&たかぴろ出たし
ノイタミのたかぴろ推し、恐るべし

つり球の感想じゃなくなってサーセン

No:384 2012/07/01 14:36 | ゆき #oWMM.ioY URL [ 編集 ]

>ゆきさん

そうなんすよ
最初はこれちょっと?って思ってたらどんどん面白くなってったw
監督はいろいろアイデアのある人なんでしょうね
上手くはまるとすばらしい作品を作ってくる。
まあ個人的な好みにはまっただけかも知れないけどw

杉田は男気ありました
ノイタミナがたかぴろ推しってのは他のブロガーさんも書いてましたわw
なんでだろうね。

No:385 2012/07/01 16:00 | ちぇっそ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/07/01 | にきログ |

つり球  全12話

さて、今期の作品もぞくぞく終わっているので総評的な感想を書いていきます さて、中村監督のオリジナル作品ということで 個人的に前作の「C」は金融界バトルに馴染めなくて途中で視聴をやめてしまったんで...

2012/07/01 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) |

つり球 第12話(最終回)

「さようならのフィッシング」 楽しかったね 僕と友達になろっか

2012/07/01 | Spare Time |

つり球 第12話「さよならのフィッシング」

『神社から持ってきた伝説のルアーが壊れてしまった。窮地に立たされるユキたち。皆を巻き込まないため、一人で"あいつ"のところへ向かおうとするハルを制しながらも、ユキは対策を考える。結果浮かんだ答えは...

2012/07/04 | ひえんきゃく |

つり球 第12話(最終回) 「さよならのフィッシング」 感想

爽やかに、そして綺麗に〆てくれましたね。 面白い作品でした。 今期のノイタミナ枠は、両方とも当たりだったなぁ。 神社から持ってきた伝説のルアーが壊れてしまった。 窮地に

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking