FC2ブログ

「黄昏乙女×アムネジア」第12話 最終回

【黄昏乙女】
うおっほん・・・。えと、えーと。えぇ~!?


「貞一さん、これでほんとに取り憑かれちゃったよ~!」って書き出しで始めようかと思ったら、本編最後で貞一さんが自分で言ってしまったので、出だしの文章が書けなくなりましたっ(うぇっうぇ;;

筆談したノートを小此木さんが発見。なんか色々とエロエロなことを想像させる内容なので、貞一さん赤面です。こう言う大事なものは見つからない内に回収しておこう。

やはり最後は夕子さんが成仏するお話になりましたね。思い出作りのためにデートをしようと提案する夕子さんですが、そんなラブラブな時間も長くはありませんでした。

成仏間近、既に声さえ聞こえなくなり、貞一さんと夕子さんが筆談で会話していたのですが、次第に消えて行ってしまう夕子さんの描写が悲しかったですね。この演出は見事でした。

影夕子とひとつになった夕子さんには、もはやこの世に残す未練はない。消え行く自分を止めるすべはない。だから「忘れて」と約束する。

だけど本当に忘れて欲しいわけじゃない。貞一さんが自分のことを忘れて、前向きに過ごしてくれると約束したことを確認し、自分が安心したかったと言うことなのでしょうね。

でなきゃ死んでも死に切れんと!

さて、こうして成仏したかに見えた夕子さんでしたが、なんと「新怪異調査部」の部屋に再び現れた!

貞一さんと別れ際に交わしたキス。あれが夕子さんにとって、新たなる「この世の未練」となったと言うオチ。この世に夕子さんを繋ぎとめたのは貞一さんだったってことですね。これぞ愛だ、愛の為せる業だ~

そんなわけで大団円。再び現れた夕子さんが四つんばいで貞一さんに迫る姿が、とってもエロかった。


<総評>
冷静な判断をするなら、今期の中で飛びぬけてよかったと言う印象はないし、下手をすれば他のインパクトのある作品などに埋もれて見過ごされがちなアニメだったかも知れない。

だけど個人的にはかなり入れ込んで見ていた作品ではあります。何故なら、夕子さんがモロにタイプでした。こればかりはしょうがないので情状酌量して欲しい(下世話ですまんです

しかしだからこそ私みたいな人のために、ターゲットをがっちり絞って夕子さん推しでドラマを進めて行ったことは、この作品の成功に繋がったと思っています。

私の夕子さんへの想いはこれ以上綴っても仕方ないので、少しちゃんと分析してみましょう。

大沼監督の作品はどこか記号的な演出が多い気がするのですよね。バカテスに代表されるような、スタイリッシュな画面デザイン。大沼さんの出自は知らないのですが、ある意味で「シャフト」っぽいと言ってもいい。

アムネジアでもその独特の映像センスは発揮されていましたが、作風に合わせて必要以上のことはしてなかったと思います。代わりに、登場人物の配置や構図の妙でもって、キャラの心理描写を表現していたりしていましたね。これだけでも充分にクセは感じられるのですけど。

この手法が脚本にも導入されている感覚があって、ときどきストーリーがえらく機械的に進行していたりする瞬間があるのですよね。テンプレとか予定調和にも例えられるかも知れませんが、歌舞伎の様式美に近いものがあって、ベルトコンベアーのように場面がつぎつぎ転換して行くのです(だから歌舞伎がつまらないと言うところに繋がるわけではないですよ、断じて!

見方によっては「尺が足りなくて詰め込んでるだけ?」と感じる人もあるかも知れない。

実際、最終回ではこの作品大好きな私ですら、「これちょっと感傷も何もあったもんじゃないな」と思った瞬間すらありました。そんな時代がありました。

しかし最後にちゃんと「カタルシスを持ってきて」くれるんですよ。上手く言葉では言えないのだけれど、この緩急、もしくはギャップ?この演出にはかなり持って行かれたのですよね。

この演出については好き嫌いが分かれるところでしょうか。しかし実のところ、エピソードの節目節目は外さない作りになっていたのですよね。これぞ予定調和。この様式美に乗れるかどうかが、評価の分かれ目となっていたのかも知れない。

斬新なようでいて、実際は古典的。独特な間合いがあって、そこら辺の空気は視聴者が読むしかない。分析するほどにクセのある作風だと思えて来ました。そう考えると玄人好みの作風だったと言えるのではないでしょうかね。
ボキャブラリー不足で言いたいことの半分も説明出来てませんが、意味がなんとなく伝われば幸いですw

物語の雰囲気が大事にされていて、個人的には大変印象深いアニメとなりました。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 黄昏乙女×アムネジア

2012/06/28 00:34 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(6)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/06/28 | 日々“是”精進! ver.F |

「黄昏乙女×アムネジア」第12話(終)

未練の、キス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206250001/ 黄昏乙女 × アムネジア 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2012-06-27売り上げランキン...

2012/06/28 | 桜詩~SAKURAUTA~ |

Fate/Zero #25

【Fate/Zero】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る タイガーさん微妙に出演してた? 

2012/06/28 | 桜詩~SAKURAUTA~ |

黄昏乙女×アムネジア #12

【黄昏乙女】 黄昏乙女 × アムネジア 第2巻 [Blu-ray]出演:代永翼メディアファクトリー(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 本当こう言うのに弱いんですよね(´Д⊂) 

2012/06/28 | 空 と 夏 の 間 ... |

黄昏乙女×アムネジア 第12話「黄昏乙女」

未練があるから幽霊は出るわけで。 過去を思い出して 夕子さんも成仏しちゃうのか (゚´Д`゚) 消える予感に 夕子さんが貞一に言い出したデート。 お別れするための最後のイベント...?  

2012/06/29 | バカとヲタクと妄想獣 |

Fate/Zero 第25話 「Fate/Zero」

破壊した聖杯の中から溢れ出るアンリマユ。 そのアンリマユによって街が崩壊していく… これには切嗣もびっくり

2012/07/01 | こいさんの放送中アニメの感想 |

黄昏乙女×アムネジア 第12話(終) 『黄昏乙女』 解決の時、すなわち別れの時。

これが…夕子さん完全体。悪い面なんて無い様に見えます。ちょっとした嫉妬くらい可愛いもん、魅力としてはむしろプラス。 理事長が動いて遂に夕子の遺体が発見され、お葬式も無事終了しました。一般的な死者への供養はこれで完了。…夕子さん成仏しちゃうん?...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking