FC2ブログ

「アクセル・ワールド」第3話

【Investigation;探索】
「するなら好きにして」


ものっっっそい説明回でした。

そもそもの発端はブレインバーストと呼ばれる作者不明のアプリがあり、これがあまりに難しいのでその存在が秘匿されて来た。ある意味で都市伝説的なアプリになっていると。

そこで勢力抗争が行われていたのだけれど、達人レベルの人たちはそれ以上戦いを続けるのを辞め、それぞれの勢力圏で支配者として君臨することでよしとした。

しかしそれに異を唱える者がおり、宣戦布告したところ裏切り者として追われる身となった。

その張本人が黒雪姫であったと!

なのでニューロリンカーに接続するときは(学園内では義務なのだ)正体を隠していたのだけれど油断したあるとき、何者かに正体がバレてしまった。「リアル割れ」をしてしまったのですね。

ここまで来ると、何故ハルユキが彼女の片棒を担ぐことになったのかが分かりますね。黒雪姫の正体を知ったのが誰か、突き止めて欲しいと言うものであります(とまあこんな感じですか。疲れた

にしても犯人探しとはこれはまた、ハルユキいい使いっ走りじゃないか!

とまあ、それはともかく。

もちろんそれまで手をこまねいていた黒雪姫ではなく、自分でも探して見たものの、相手は巧妙に姿を隠しておったわけです。しかし目星は付けてあって、現在容疑が掛かっているのがハルユキの幼馴染の千百合であると言う。

それを確かめに「直結」しに向かったハルユキ。「直結」と言う響きが実に卑猥なものを連想させます。

既に中古の千百合ですが(「彼氏有」くらいに言っておけよ)、ハルユキにはなんらかの想いがあるようで、それで黒雪姫が彼に近づいて危険な道へ誘い込むのをよしとせず、突っかかって行ったと言う経緯があるようです。

だからハルユキが直結しよう!と言っても拒まなかった。しかも彼女の部屋で。

でも直結しても普通の会話をするだけなのだから、リアルに普通に語り合えばいいじゃないか。とは思うものの、「メールの方が話しやすいから」とかそんな理由でわざわざ直結しているのでしょう。

関係ないですけど、むかし仕事場で私を好きになってしまった女性がいて(おばちゃんなのだが)、その人は常にメモを書いて私に寄越すのですよね。仕事の支持でもなんでも。

もうね、おまえ近くにいるんだからしゃべれよ!と思って、いつもイライラしていた記憶があります。

そう考えると、仮想世界にどっぷりなハルユキと千百合のこの光景も、随分と倒錯した姿に見えますな。

でもあきらめにも似た感じで、ハルユキに身を委ねる仕草はエロ過ぎて抱きしめたかったです。

コードが短すぎ。ついでにスカートも短い。そして何故ベッドに横たわる?

もうセクロスしてるようにしか見えなかった。どんな寸止めプレイや。幼馴染マジエロ天使!

私情はこれくらいにして、ひとつ思ったことがあります。

黒雪姫は支配階級たちが決闘を止めて、停滞することをよしとしなかったのですね。これはつまり、例え困難があってもそれを乗り越えて行かなくちゃ未来はない!と言う意思表明なのかも知れませんね。

ブレインバーストと言うアプリケーションの真の目的はそこにあるのかも。仮想世界に依存させるようなフリして、実はリアルにおいても問題を克服させる自信を付けさせる、とか。

ブレインバーストの行き着く先は、実は現実世界にリンクしているのかも知れない。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : アクセル・ワールド

2012/04/22 18:30 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(9)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/04/22 | WONDER TIME |

アクセル・ワールド 第3話「Investigation;探索」

「打開策はただ一つ、こちらも奴のリアルを割るのだ」 黒雪姫に執拗に対戦を挑むシアン・パイルの存在 かつて7王の一人だった黒雪姫の過去も少しずつ明らかに!    アッシュローラーとのバトルを終...

2012/04/22 | 刹那的虹色世界 |

アクセル・ワールド 第3話

アクセル・ワールド 第3話 『Investigation ; 探索』 ≪あらすじ≫ ハルユキの幼馴染の一人・チユリ[倉嶋千百合(くらしま・ちゆり)]は、黒雪姫と呼ばれる美人副会長がハルユキにちょっかいをかけるから...

2012/04/22 | うつけ者アイムソーリー |

アクセル・ワールド 3話 「Investigation ; 探索」 感想

とりあえずチユリは男を舐めすぎだと思います。将来的には魔性の女になりそう。

2012/04/23 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

アクセル・ワールド 第3話 感想「Investigation;探索」

アクセル・ワールドですが、有田春雪をめぐって黒雪姫と千百合が口論をおっぱじめます。先輩は春雪に告白して結果待ちだと親密な仲をアピールし千百合を挑発しますが、春雪はオロオロオロオロします。 先輩はゲームの状況について話しますが、上級ランクに行くのは難しく...

2012/04/23 | 新しい世界へ・・・ |

アクセル・ワールド 3話「Investigation;探索」

黒雪姫は裏切り者だったのね(^^; だから自分と釣り合わないハルと一緒にいるのかな。 アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る

2012/04/23 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム |

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第03話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第03話 「investigation;探索」 #AccelWorld2012 #ep03 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム化な...

2012/04/24 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |

(アニメ感想) アクセル・ワールド 第3話 「Investigation;探索」

アクセル・ワールド 2(初回限定版)[Blu-ray](2012/08/29)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る ☆一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェ...

2012/04/26 | シュージローのマイルーム2号店 |

黒雪姫のポイントゲットの為に付け狙う謎のストーカーアバターの正体は、まさかの幼馴染の女の子!? アクセルワールド 第3話『Investigation:探索』

 なんとか、初戦を制したハルユキ。  現実世界に戻り、黒雪姫による祝杯を………と思いきや、そこへ乱入してきたのが、まさかのチユリだった!!  ハルユキもなんとかチユリに説明しようとするが、もはや止め...

2012/09/11 | ぺろぺろキャンディー |

◎アクセル・ワールド#3Investigation;探索

クロ:キミに口を出す権利はあるのかな。 チユ:友達だから。:私は告白して返事まち、これからデートするところだ。ごきげんよう、友達君。= クロ:挑発したのは意味があってね...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking