FC2ブログ

「妖狐×僕SS」第12話 最終回

【二人になった日】
二人でつむぐ、永い時間。

何やら複雑な親子喧嘩をしてしまった河住くんのため、来世のお父さんに向けた手紙を書いてタイムカプセルにしよう!と提案した夏目であります。

それじゃみんなで!ってことになって、それぞれ来世の自分へ向けた手紙を書くことになったのですが、凜々蝶さまはその手紙を間違って御狐神くんへ渡してしまった!?

内容は・・・まりっきり大告白になってた(笑)

「でも安心しな。どうせ両想いだろ?」と、鈍く出来ているはずの反ノ塚お兄ちゃんにまで察しが付いているw

慌てた凜々蝶さまは手紙の内容を否定し、それを読んでしまった御狐神くんは「自分には過ぎたこと。わきまえております」と自重する・・・。けれど!

御狐神くんはこれまでの自分の生き方に嫌悪しており、それが故に自分自身を好きになれないでいる。それは自分も同じと感じた凜々蝶さま、今度は自分の口から想いを告げます。

「君が自分のことを好きになれなくても、ボクは君が好き」と。

いやぁ、これにはドキドキしちゃったなぁw

これで想いが通じ合い、お互いに救われた最終回でありました。

最後の最後、なんだかちょっと生々しい場面がありましたがw、この作品らしいラストだったかも。


<総評>
まとめの前に、最終回で突っ込んでおきたい場面にチャチャを入れておきましょうか。

タイムカプセルを埋めるために穿り返された庭を見たオカマメイドさん。

「何やらかしちゃってんのあんたたち!・・・でも、もう『掘った後』だからしょうがないわね」

とまあ、掘って掘られての事柄には寛大なようで何より。ア○ルの深さ・・・もとい(え?いまなんて

「懐の深さ」を感じさせるお言葉でありました

御狐神くんのお部屋に参った凜々蝶がトイレを借りると、そこには凜々蝶さまのスナップショットがずらり・・・。

やっぱり御狐神くんはとんでもないストーカーだった件w

それじゃあ、まとめますか!

もうね、凜々蝶さまペロペロ!としか言いようがない(もっとボキャブラリ増やせよ、オレ

人付き合いが下手で不器用な生き方しか出来ない2人が出会って、お互いが変わって行く。ねじれた心が人との触れ合いによって更正され、自分の素直な感情を表せるようになる。

繋がりが繋がりを生み、それはいつしか絆へと発展し、自分にとって大事な人は誰なのか気づかせるものなのですね。

凜々蝶さまがそれに気づけてよかったですね。

御狐神くんの心は元より決まっていたわけですが、彼はこうして最愛の人と出会うことが出来た。

2人にとってはベストな結末と言えましょう!

今期の中では出色の出来でしたね。笑えるし泣けるし可愛いしw

最終回直前で御狐神くんを掘り下げ、そして最後に凜々蝶さまと合わせて回収してしまう構成も見事でした。

いや、ほんとうに面白かった。当初はさほど期待していなかっただけに、個人的にはダークホースでした。

週替わりとなるEDのキャラ別変態ソングも楽しかったですw

これ以上言葉を尽くしても仕方がないので、大変素晴らしい作品であったことを伝えて締めくくるとします。が!
エンドカードのテロップに「季節は春から夏へ」とありましたが、これってどういう意味?

第二期があるってことですか!?もしそうならば・・・。よっしゃあ!どーんとかかって来いっw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 妖狐×僕SS

2012/04/01 14:42 | アニメ感想COMMENT(2)TRACKBACK(4)  

コメント

夏へ、って

単に夏色キセキへバトンタッチってことじゃないんですかね??
二期あれば私も嬉しいのですが、
続きは「夏」ってカンジじゃないから。
黒執事Ⅱ並ダークネスですよー。

No:361 2012/04/02 00:48 | ゆき #oWMM.ioY URL [ 編集 ]

>ゆきさん

夏色・・・って、そっちかぁ!w
後番組の宣伝も忘れない親切設計どすなぁ

頂きものの鴨川名物ラグランジェお菓子、おいしく頂きましたっ

No:362 2012/04/02 00:52 | ちぇっそ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/04/01 | Spare Time |

妖狐×僕SS 第12話「二人になった日」

『タイムカプセルを埋め、未来の自分達に手紙を残すことにする妖館の住人達。連勝に誘われ、凜々蝶と双熾も参加することに。文通の相手が双熾だったと知った凜々蝶。彼女が未来の自分に宛てた手紙に込めた想い...

2012/04/01 | 刹那的虹色世界 |

妖狐×僕SS 第12話(終)

妖狐×僕SS 第12話(終) 『二人になった日』 ≪あらすじ≫ 双熾から、自分が幼少期にやり取りをしていた相手が蜻蛉の代筆として筆を取っていた双熾自身であることを告白され、謝罪された凜々蝶はそれを受...

2012/04/15 | シュージローのマイルーム2号店 |

やっとこさ、2人はいい関係……と思いきや、まだまだSSと主人の関係は当面続きますね。あと、タイムカプセルってフラグあり?? 妖狐×僕SS 最終第12話『二人になった日』

 前話の終わりで、ようやく手紙のやり取りをしていたのが、蜻蛉のフリをしていた双熾だった事がわかった凜々蝶。  あの抱擁劇の後、彼は凜々蝶に届けられた手紙すべてを大切に保管している旨とその証拠を差...

2012/08/17 | ぺろぺろキャンディー |

◎妖狐×僕SS第12話「二人になった日」

手紙のやり取りをしたのは、ミケツカミ君だった。手紙をすべて保存していて返すといってきたが、もっていていいと断った。そして、僕は、決心したのだ。=外連勝:なになってんだ?...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking