fc2ブログ

「未来日記」第17話

【家族割り】
7thのラヴ力(りょく)は本物だった。2人の愛にオレは心底感服した!


7thの2人が出会ったのが、今回の決戦の場となったSAKURAMIタワーだったのですね。

親に捨てられた少女に、かつては同じく捨て子だった少年が声を掛ける。

「今日が最悪だって言うなら、明日は今日よりいい日にしかならねぇってことだろ」

それが運命でした。

不良少年と内気な少女の恋。ちょっと長いだけのアバンでしたが、すげぇドラマでした。

尺があればこれで1話分使っても良いエピソードになったと思いますわ。でもこれくらいの長さでも充分描ききっていたので、脚本の出来が良い!

しかし2人を妬むクラスメートがいて、彼女の方がレイプされちゃうのです。そして怒りに狂った男がぶち切れて大惨事に。

これで2人は運命共同体。

2人の思い出であるSAKURAMIタワーで挙式を上げることを夢見て、永遠の愛を誓うのでした。

だから今回の決戦のときにウェディングドレスを着ていたのだね。

最初はなんでコスプレ?とか思ったのだけど、まさか結婚式をやっていたとは思わなかった。隙のない作者のプロットに脱帽!

さてまあ、崩れ落ちそうになったところでユッキーが手を取ったのは、やはり由乃ちゃんでした。

携帯壊して借金返済!なんてよこしまなことを思っていたお父さんなんて、今更信じられないもんね!

そう言うわけで、今度こそ由乃とユッキーのラヴ力を試そうと、7thの2人が最終決戦に誘い込むわけです。タワーは倒壊寸前。パラシュートを手にした方が勝者だ!

ところがユッキー、由乃一人だけを戦場へ送り込み、自分は放送室から由乃に指示を与えるだけ。自分が弱いことが分かっているから、由乃に任せて邪魔しないことにしたのだね。

頭いいぜ、ユッキー・・・。

って、チッガーウヨ!

ユッキーの最低さ加減にもんどりうってマングリ返っちゃったぜ、いやマジで!

さすがユッキー。期待の300%くらい上を行くヘタレっぷり。マジで悲惨な死を与えた方がいいぜ(これは最高の褒め言葉だぜ

しかしこれは由乃が考えた戦術でもあって、先に7thの女の方を殺してしまう作戦だったのですね。

これは見事に成功。女の首を掻き切ってパラシュートを手にした由乃。子供2人なら、このパラシュート一個で脱出できる。

ところがこれで一安心と思っていたら、思わぬ伏兵にすっぱ抜かれてしまう・・・。

この戦闘に巻き込まれて連れ去られていたユッキーのお父さんが、横から走り出てパラシュートを奪取。そのまま逃げちゃった!

さすがユッキーのお父さん。息子を差し置いて自分だけ脱出するとか、やっぱ大人はやることが違うなぁ~

最低の更に上を行く、上を・・・いや下か?

えっと、最低より最低な言葉ってなんかないの?日本語のボキャブラリーのなさを嘆くぜ!

こんな素敵なお父さんには史上最低な死を与えたいね(最上級の褒め言葉

しかしまあ、タワーがほんとやばいことになって、天井が崩れて由乃とユッキーが下敷きに。そこにはまだ息のある7thの女の方も閉じ込められていた。

彼女を囮に7thの男の方をおびき寄せた由乃。だがおびき寄せるまでもなかった。愛する人を助けるため、7thの男の方は自ら残って救い出そうとしたのですね。

なんと、あの崩壊で彼のどてっ腹には鉄骨が突き刺さっていた・・・。

その姿にビビったのか(そう。ユッキーはそう言うヤツ。ここまでの光景を見せ付けられなければ、自分の窮状が理解できない真のヘタレなのだ!だからこそユッキーは史上最高の最低野郎なのだが)彼の言葉がやっとユッキーに届く。

そうして共同作業で瓦礫をどかそうとするのですが、由乃は相変わらず反撃を恐れて7thの女にナイフを向けたまま。そこでユッキーが訴える。

「由乃はボクのことが本当に好きなの?それとも『狂ってる』の?」と。

それを言っちゃあおしめぇよ!狂っている人に向かって「狂ってるの」はご法度。

あ~あ。もう由乃ちゃん素に戻っちゃったじゃないの(でも由乃の『素』ってなんだろ?

まあそんなこんなありまして、無事に脱出できた2人でした。

しかしながら、7thの2人はここで退場。非情に残念極まりない。

7thの2人の間で育まれた愛は本物でした。死が2人を分かつまで?いやいや、何をおっしゃる。死を持って2人は永遠となった。

感動がこみ上げる。涙がちょちょぎれる壮絶な愛のラストシチュエーションでした。

ここまで印象深い敵キャラも他にいなかったなあと思いました。素晴らしい!

で、生き残った方のカップルについてですが、そこでユッキーの方は西島警部から信じられない話を聞かされることになります。

なんとユッキーのお母さんが刺殺されたと・・・。

これは先にパラシュートで降りていたお父さんをユッキーのお母さんが発見して、息子の動向を気にして詰め寄ったところ、「(この元嫁、うぜぇ)」と思ったお父さんが持っていたナイフで刺しちゃったのですね。

すごいドラマだよ!

お父さんの暴走が止まらない。ロマンティックが止まらない。ネクロマンティックが止まらないダヨ!(なんだそれ

死体の山を積み上げるお父さんが罪深い。

なんだか今回の件でユッキーに散々に言われてすっかり毒が抜けてしまった由乃を差し置いて、今度はユッキーが闇堕ちしそうな予感。

形勢逆転して、まともになった由乃が狂ったユッキーを持て余す。の図になるのではないかと心配だ(いやむしろ期待だー!

ユッキー、来週から狂っちまうのか?狂っちまうんだろ、そうなんだろ?

いいからもうおかしくなっちゃえよ!そうすれば覇権はお前のもんだ!

狂っちまった悲しみに・・・。

さあ、もう後戻りはできないぞ。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 未来日記

2012/02/07 00:16 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(6)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/02/07 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

未来日記 第17話 感想「家族割り」

未来日記ですが、穴に落ちた天野雪輝を助けようと我妻由乃と父親が手を差し伸べます。マルとアイの過去もありますが、二人とも施設で育ったようです。タワーに捨てられたアイに、マルは今は最悪なら明日はそれよりは良くなると励まします。(以下に続きます)

2012/02/07 | シュージローのマイルーム2号店 |

悪夢を乗り越えた7thコンビの強さにメッチャ感動したが、タイトルどおりの『家族割り』が中盤とラストに展開されるとは【怖】 未来日記 第17話『家族割り』

 ターくんによって仕掛けられた爆弾によって、連鎖爆破していく桜見タワー。  雪輝がいた場所の床が崩壊&落下を始めてしまい、彼を助けようと父親と由乃の手が伸びる!!!  ユッキーは、どっちを信じるの?...

2012/02/07 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ |

未来日記 第17話 あらすじ感想「家族割り」

「ゆっきーは私とお父さん、どっちを信じるの--------?」 崩壊するタワー。 地面が崩れ、落ちそうになる雪輝に伸ばされた由乃と九郎の手。 雪輝が掴むのはどちら・・・? 14年前のタワーで捨てられた愛。 続きを読む 第1話  第14話 第15話 第16話

2012/02/07 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム |

2011年04クール 新作アニメ 未来日記 第17話 雑感

[未来日記] ブログ村キーワード 今回は、未来日記第17話「家族割り」  #FutureDiary2011#ep17 12人の未来日記の所有者同士のサバイバルゲーム。 日記は未来のことが記述されているが、行動すれ...

2012/02/07 | WONDER TIME |

未来日記 第17話「家族割り」

「由乃は本当に僕が好きなの? それとも狂ってるの?  僕は確信が持てないんだよ、信じさせてよ由乃!」 崩壊するタワーで7thとの決着――! そして、雪輝の母親が…(汗)    桜見タワーへと雪輝と由乃を...

2012/07/13 | ぺろぺろキャンディー |

◎未来日記第17話「家族割り」

タワーからユッキーが落ちる。⇔ゼブンスの回想愛:私は、16年前、ココに捨てられた。少年に声をかけられる。それがマルコとの出会い。愛:彼も私と同じ捨て子だった。そして、甘...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking