fc2ブログ

「夏目友人帳-肆」第2話

【東方の森】
夏目と、友人帳。


友人帳を探して家の中を探索していた夏目は的場に見つかってしまう。そこで話し合いが行われ、「我が一門に入らないか」と的場は夏目を勧誘するが。断った夏目は再び牢屋へぶち込まれてしまう。一方、機転を利かせたミスズは、的場の結界によって力が弱まっている東方の森の主であるロッカに会いに行く。

夏目と的場の妖に対する理解や考え、そして接し方がまるで正反対なのですよね。

的場には確かに力もあるし知識もあるだろうけど、彼は「妖とは人に害をもたらすものだ」と決めて掛かっている。それが「涯をなすものは排除する」と言う方へ向かい、更なる力を求めて行動に移させる。

今回はにゃんこ先生以下、上級の妖たちの力によって的場を黙らせることに成功したわけですが、力を求める者は、更なる強大な力に打ちのめされてしまう将来が待っていることも少なくないと思うのです。

猿面の妖たちも、力を求めて夏目の持つ友人帳を狙ってやって来た。ここには誰がイニシアチヴを取るかと言う攻防が繰り広げられていたわけです。

人に害をなす妖から社会を守るため。森の平和を守るため。

どちらにも大義名分があり、そのためにはどのような手段も辞さないと言うのは充分に理解できるものであります。しかし争いは更なる争いしか生まない。力を求めて勢力を拡大しようとするのは、それは単なる侵略でしかないのです。つまり方法論が間違っている。

争うために争っている。戦うことが無意味になる瞬間がここにある。

夏目を見ると、彼は妖のことも人間のことも少しづつ理解して行った。もっとも人間である夏目が人間のことを誤解していたと言うのは、ある意味で矛盾しているのですが(笑)、彼は妖が見える特殊な能力によって、他人から遠巻きにされていたと言うことがある。

そうやってお互いが分かってくると争う理由がなくなる。まあケンカくらいはするだろうけど、夏目には人間の友達もいるし、彼を取り巻く妖はどれも気の置けない連中ばかりと来ている。

相容れないもの同士と同時に繋がりを持つ。それは決してたやすく手に入れたものではないけど、そのような難しいことをやってのけた夏目の前にあっては、的場と猿面たちのいがみ合いなど完全に無効化されてしまうのではないかな。

それを実現させてくれたものとして、友人帳があると言う図式。

この友人帳によってトラブルにも巻き込まれるけど(笑)、これによって新たな出会いが引き起こされることもある。良いも悪いも含めて。

そしてその出会いをなるべく良いものにしたいと、夏目は努力しているように見えます。友人帳を手に入れた当初は単にめんどくさいと感じていたかも知れないけど、妖との交流を続けることによって、友人帳と向き合う夏目の心持ち変化が訪れたのではないかな。

夏目の成長を促すファクターであるとも言えますね。だから見つめ直して行きたいと、夏目が言ったのかも知れません。

もしも友人帳がなかったら?

果たして夏目はここまで成長できただろうか。友人帳を手放す日が来るとすれば、それはいつになるか。そしてどんな理由によって・・・、でしょうかね(笑)


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 夏目友人帳

2012/01/10 21:48 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(7)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/01/10 | WONDER TIME |

夏目友人帳 肆 第2話「東方の森」

「君は危険ですね、すっかり妖怪に心を奪われてしまっている 目を覚ましなさい」 的場に捕まる事になった夏目! 夏目を的場一門へと誘う的場、そして夏目を助けにヒノエと三篠も動く!    【第2話 あら...

2012/01/10 | ひえんきゃく |

夏目友人帳 肆 第2話 「東方の森」 感想

最終回に持ってきてもいいくらいの、いい話でしたね。 この作品、心が温かくなりますよ。 東方の森でニャンコ先生を探すうち、的場静司にとらわれてしまった夏目。 再び対峙した夏目と的場…。 人...

2012/01/11 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

夏目友人帳 肆 第2話 感想「東方の森」

夏目友人帳ですが、夏目は的場にお茶を振舞われます。茶柱まで立っていますが、的場は妖怪が見える夏目を自分のパートナーとして引き込みたいです。夏目は人間世界ではそこそこ迫害されていますが、人間の中にも優しい人はいますし、妖怪ともうまくやっていきたいので、的...

2012/01/11 | MAGI☆の日記 |

夏目友人帳 肆 第2話「東方の森」

夏目友人帳 肆の第2話を見ました。 Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 夏目友人帳 肆 1 【完全生産限定版】 【BLU-RAY DISC】価格:5,273円(税込、送料込) 第2話 東方の森 東方の森で的場...

2012/01/11 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ |

夏目友人帳 肆 第2話 あらすじ感想「東方の森」

「お久しぶりですね、夏目貴志くん------------」 ついに出会ってしまった夏目と的場。 初回からやはり抜群の安定感と、感想数だった夏目友人帳。 今期も期待できそうですね(^^) 東方の森に妖に連れ去られてしまった夏目。 彼の不在を心配するあやかし...

2012/01/11 | のらりんすけっち |

夏目友人帳 肆 第2話「東方の森」

逃げては捕まり、逃げては捕まりと夏目も大変でしたが、ニャンコ先生と三篠がついている限り無敵のような^^; 先生はまんまるにゃんこに凛々しい斑モードも披露してくれて大活躍。 ヒノエさんは肝が座ってる...

2012/01/11 | SERA@らくblog |

夏目友人帳 肆 第2話 「東方の森」

夏目が姿を消したと知ってヒノエと三篠も東方の森に向かう。 猿面たちを束ねる六花を探します。 一方、的場に睨まれた夏目を助けにニャンコ先生が来るが。 逆に捕らわれたてしまった(^^; ▼ 夏目友...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking