FC2ブログ

「ましろ色シンフォニー-The color of lovers-」第8話

【こねこ色の黒と白】
負け組みケテーイか!?


白黒ならぬ明暗を分けたのは2匹の子猫。ぬこ部の部室前に捨てられていたのを紗凪が保護したのだね。

名前を付けようと言うことのなったのだけど、なぜか新吾とみう先輩の名前にしか反応しない。他の子たちの名前を読んでも子猫たちは無関心。

ああ。なんか負けたって思う瞬間だよね。自分の力ではどうにもならないことで運命が決定されたような気になっちゃうから辛い(笑)

更には紗凪が、新吾にはみう先輩のこと、みう先輩には新吾のことをどう思っているか尋ねたところ、2人とも「一緒にいて安心する」と寄寓にも同じ答えが返って来たのですね。

これも辛いねぇ。新吾もみう先輩も決して口裏を合わせていたわけじゃないのに・・・。これは相思相愛じゃないの?って思わざるえを得ない。

すっかりみう先輩ルートで進行してますな。

アンジェと妹ちゃんはとにかく、愛理と紗凪はみう先輩に大きく水をあけられた格好となってしまった。新吾とみう先輩が2人きりでいるときの様子が眺める、愛理と紗凪の表情に複雑なものが混じります。

特に紗凪は、新吾とみう先輩の両方を応援したい気持ちが入り混じってるみたいで、なんだか余計に救われないことになってるなぁ。自分を犠牲にしているのは、むしろ自分の方なんじゃないの?って思ってしまう。いい子だなぁ。

さて、まだ小さい子猫が心配なのと、今後もぬこ部の前に動物が捨てられやしないかと、寝ずの番をしていたみう先輩。

どうやら体調を崩しており、新吾が早く帰るように勧めたにのですが、欠員の連絡を受けてみう先輩はバイトへ向かってしまう。

そしたら案の定、無理がたたって倒れちゃった。みう先輩がんばり過ぎだよぉ~

予断ですが、ジブリ・リスペクトがこの作品にも。

みう先輩がばんにゃを手なずけたときのエピソードが(手なずけた言うな)、キツネリスに手を噛まれた風邪の谷の人が「怖くない怖くないよ」とやっていたそのままでした(笑)

「その者、青き衣をまといて金色の野に降り立ち・・・」

やっぱりラストは人間に虐待を受けて森に逃げ込んだ動物たちが大暴走して、町をひとつ滅ぼして終了するのかな。

誰にも止められない感じでね(それだけはないって自信を持って言える!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : ましろ色シンフォニー-Thecoloroflovers-

2011/11/24 22:30 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(2)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/11/25 | 新しい世界へ・・・ |

ましろ色シンフォニー 8話「こねこ色の黒と白」

優しさを見せた紗凪。本当はとても優しい子なのかもしれませんね。 ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray](2012/01/25)水島大宙、小野涼子 他商品詳細を見る

2011/11/25 | のらりんすけっち |

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」

みう先輩ルートまっしぐら~ 紗凪ちゃん切なすぎ(ノ_・。) 近くて遠い新吾ちゃん。 届かぬ想いを遠くから見てる愛理ちゃんも切ないよお。 捨てられた子ぬこのために献身的になるみう先輩。 指には無数の...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking