FC2ブログ

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」第13話

【マジLOVE1000%】
遂にデビューが決まったSTARISH。しかしそこに春歌の姿はない・・・。彼らの歌を作るのは業界最高峰の作曲の神。「ユーにスターリッシュの運命を任せることはでっきましぇ~ん!」とシャイニングからダメ出しを喰らってしまったのだ。プロの作曲家として足りないものとは何か?自問する春歌だが、その重圧に耐え切れず学園から姿を消してしまった。このまま諦めてしまうのか!?自分の歩むべき道。春歌はその選択を迫られる・・・。

そんなわけで最大の試練が課せられた春歌ちゃんであります。田舎へ帰っちゃってたんだな。

そんな傷心の春歌ちゃんを暖かく迎えてくれたおばあちゃんはほんとに温和な人やね。この人に育てられたから、春歌はとっても心根のやさしい女の子に育ったんだねぇ。

そんなおばあちゃんとのやり取りの中で、「あなたが手紙でいつも書いてくる人たち、こんな出会いは2度とないかもね」この一言で春歌ちゃんが目覚めた!

学園に帰る決意をして、おばあちゃんに見送られて家を出ようとしたそのとき・・・。

轍が延びる草原のその先から、みんなの声が聞こえてきた!

すごいな。なにこの光景!?

STARISHのみんなもやっぱり春歌ちゃんがいないと、こんな気持ちのままじゃデビューできない!と、跡を追ってきていたんだねぇ。こんなサプライズをされたら、私だって思わず「シャイニング!」したくなるよ!

とそこへもう一人、ストーカーが現れました。なんと本物のシャイニング!?

学園長は、今度の件は試練であったことを暴露。春歌の気持ちを確かめたのだね。

春歌はやさしい子だけどそれじゃプロとして厳しい業界の中でやっていけない。そんな春歌に強い心を芽生えさせ、プロとしてやって行くための揺るぎない意思を自覚させたと。

厳しい仕打ちだったけど、これも愛情のこもった鞭。やっぱシャイニングってば心のイケメンだぜ!

そして最後は無事みんなでステージを踏みました。もうこの曲しかないですね。

「マジLOVE1000%!」

ライブバージョンかっこいいなぁ。ドキドキで壊れそうになっちゃったよ、1000パーセント!


<総評>
今期のダークホースと言うか、いやむしろ期待通りと言った方がいい。胸のときめきがきゅんきゅん止まらない素敵なアニメとなりました。

第一話から始まる演出の妙が光っていましたね。素晴らしい歌と「え?そんなこっぱずかしい」じゃない・・・。「そんなバカな!うれしい!」って言うような、突然訪れるあり得ないサプライズの連続。このギャップに毎度きゅんきゅんさせて頂きました(オレ何書いてるのか分からなくなってきた

そして何より、当初は「死んだ魚のような目」のヒロインに正に「ギョッ!?」としたものですが(誰が上手いこと言えって?)、これが功を奏して匿名性を得たヒロインに視聴者が自分自身を投影させることが出来ると言うヴァーチャル感!(なにそれ?

正に恋愛シミュレーション。作品に自分が入り込めるこの演出が、今となってはもう神のような演出だったと思います(ほんとかい

またCVが沢城さんだったのも良かったのでしょうね。演技には定評ある人ですから、全く不安なく感情移入させてくれると言う。

やっぱりこう言うシミュレーション的な作品では、違和感があってはいけない。集中力が途切れてしまうのですね。その点、沢城さんは分かってらっしゃる!翻弄されるヒロインを、本当に翻弄されるままに演じていたのです。悲しみも喜びも、まるで自分のことのように感じさせてくれましたよォ!

もちろんイケメンたちのヴォイスも堪能させて頂きました。こちらは人数多いのでひとりひとり上げませんけど、途中でトキヤがオカリンみたいに聞こえて来たりしたときがあって、別の時間軸の記憶が蘇ったことから、私にもリーディングシュタイナーが発動したのだなあと、感慨を覚えた瞬間があったことはお伝えしておきましょう(いや宮野さんがキャラ混同し始めたってわけではなく、オカリンの印象がものすごく強いのでセリフによってはそう聞こえただけです。でも「良いこと」として考えてくださいっ@なに必死になってんだオレ

各エピソード的なことを言えば、最終回は締めくくりにしては静かな回となってしまいまして、やっぱり一番の盛り上がりを見せたのが第10話でシャイニングが正に「シャイニング!」になった瞬間でしたね。

「マジLOVE1000%!」の誕生した瞬間を拝めたことが何よりの喜びでした。世界の創生を見た気分です。

いやもう、こう言うディテールでまだまだアニメは作れるもんだなと、心の底から楽しんだ作品でした。

マジでラヴだったぜ!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%

2011/09/25 12:16 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(3)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/09/25 | 午後に嵐。 |

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」 第13(最終)話 マジLOVE1000%

マジLOVE1000%(2011/07/20)ST☆RISH商品詳細を見る 帰ろう、一緒に。 「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」第13話のあらすじと感想です。 彼女がいるべき場所。 (あらすじ) 春歌は、作曲の神を超...

2011/09/25 | ジャスタウェイの日記☆ |

『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』#13「マジLOVE1000%」(最終回)

「私にしか書けない、最高の曲を書かせてください!!」 トキヤのスクープに乗じて、6人組としてデビューすることになったST☆RISH。 春歌も入れて7人でやっていこうと確かめ合った矢先、 学園長から、作曲はプロに頼んであると厳しい宣告をされる。 学園長は春歌...

2011/10/04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |

(アニメ感想) うたの☆プリンスさまっ♪ 第13話 「マジLOVE1000%」

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 1 [DVD](2011/09/21)七海春歌(沢城みゆき)、一十木音也(寺島拓篤) 他商品詳細を見る 春歌最大の危機!彼女は果たして学園長に認められるのか!? ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレ?...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking