FC2ブログ

「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」第21話

【因果律のメルト】
これで何度目の死だろうか。「自分が死ねば、あるいは・・・」そのように思い立った倫太郎だが、今度もまたまゆりが犠牲になったのだった。倫太郎の身代わりに。「役に立てたね・・・」これがまゆりの発した最期の言葉だった。


さて、倫太郎は遂に紅莉栖にあのことを話しましたね。SERNをクラッキングして傍受されたメールを消去すると、β世界線に移って今度は紅莉栖が死んでしまうと。

これは何かを隠している倫太郎を見かねて、紅莉栖が促したことでありました。真実を知らなければいくら明晰な頭脳を持つ紅莉栖でも、解決策を編み出すことは出来ない。だけどやはりその表情にはショックが浮かんでいたように見えました。

倫太郎は考える。β世界線へ移動せずに、まゆりの運命を変える方法はないかと。しかしまゆりを狙う刺客はやはりやって来た。そのとき倫太郎は、「自分が犠牲になれば、あるいは?」と考え、敵の前に飛び出すのだけれど、彼をかばうようにまゆりが飛び出して来てまた殺されてしまうのですね。

今度の死はまた一段と辛いものがありましたね。自分が死に掛けていると言うのに、まゆりは倫太郎を心配し、彼を守れたことを喜んでいる。自分が彼の役に立てたと言って・・・。

う~む。これはどうしたことか。「疲弊した倫太郎を救えればそれでいい」何かまゆりが抱く意思が介入し、自分を犠牲にすることを宿命としている雰囲気すら漂ってきますな。

彼女が自ら死を望んでいるようでさえあり、まゆりの潜在的な意識から変革を起こさないともはや解決の道がないような。自分がいるからまゆりが死んでしまうのではないか。倫太郎はそんな自虐的な考えすら浮かんだのではないかな。なんだかそんな顔をしていた。

さてと、後半はまゆりの独白があり、それを後を追ってきた倫太郎が出るタイミングを逃して、それを背後から聞いている構図がありました。

そこでまゆりが語ったことの中には興味深い話がありました。彼女もまたリーディング・シュタイナーを発揮しているようで、別の世界線で自分の身に見舞った死の記憶を持っていたのですね。

まゆりはそれらを夢として認識しているのだけれど、それは紛れもない事実。彼女は実際に死に、そして何度も苦痛を味わって来たのですね。

まゆりはいまわのきわで倫太郎に声を掛けるのだけれど、その声は届かない。いつも倫太郎の悲しそうな顔がそこにあるだけ。自分の想いが届かない。この辛い夢の中だけでなく、現実でも2人は疎遠な感じになっている。自分の切ない気持ちをこの夢の中へ投影して見せた気がして、まゆりの心の痛みが辛いほどよく伝わって来ます。

倫太郎への想い。それがじっくりと語られた回でした。

演出の常で、このシュタゲでも原作から削られたエピソードもあると聞きます。しかし勝手な印象ですけど、今回の話は原作ではここまで詳細にやらなかったエピソードではないかと感じました。

これをあえて導入することによって、まゆりへと焦点を絞り、そしてまゆりと倫太郎の関係を親密にすることで、最終回への盛り上げとしたような雰囲気がしますね。原作は未プレイなので、ほんとに勝手な印象ですけど(笑)
でも大正解です。静かなな回でしたけど、まゆりに本当に感情移入出来て、ある意味で神回だったと言っていいかもw

しかしラスト。紅莉栖が何やら気が付いたと言うか、なんらかの行動を起こそうとしている雰囲気をかもし出して終了。恐ろしいことを考えてないだろうな、この子。ちょっと心配だ。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

2011/08/25 21:43 | アニメ感想COMMENT(2)TRACKBACK(3)  

コメント

subject

原作組ですが、今までは大体のところで少なからず端折ってきたのを、今回は全然端折らずにやった、というのが正解です。とにかく今までに比べてじっくりな構成だったというのは確かですね。

No:301 2011/08/25 23:46 | 名無しのイヴァン #- URL [ 編集 ]

こんにちわ!

ご教授ありがとうございます!

そうでしたか。
これまでもなかなかに感動させられていたのですが、
今週はじっくりと感傷に耽ることが出来た特に良い回でした。
これは原作がどれだけ良く出来ているかがうかがわれますね。

これほどのめり込んでいるアニメは久しぶりです。
シュタゲは本気で面白いと思ってますよ!

No:302 2011/08/26 21:23 | ちぇっそ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/08/25 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第21話 感想「因果律のメルト」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、岡部倫太郎は椎名まゆり、牧瀬紅莉栖という究極の選択に迫られます。単なる三角関係ではなく、選ばない方が死んでしまうわけで、オカリンは第3の道を探ろうとします。 牧瀬が殺されてしまう世界線に戻せば、まゆしぃは助かり...

2011/08/25 | ひえんきゃく |

Steins;Gate 第21話 「因果律のメルト」 感想

今回は、溜めに溜める回でした。 まゆりと紅莉栖の二択を迫られている訳ですからね。 ここで一度、じっくりと内面にスポットを当てる必要もあったのでしょう。 ここからどう動くのか、次回が気になり...

2011/08/26 | 新しい世界へ・・・ |

Steins;Gate 21話「因果律のメルト」

まゆしぃの想い・・・ STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray](2011/08/24)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking