FC2ブログ

「神様ドォルズ」第8話

【神様の役割】
日々乃の父の友人がペンションの経営を始めた。良かった泊まりにこないかの誘いに乗って、匡平たちはお邪魔しに行く。ところが台風が来ていて楽しみにしていた海はお預け。そんなとき事故が起こる。


待望の水着回かと思ったら、水着なしで終了。いえいえ、水着が見れなかったことが「事故」だったわけではありませんよ(笑)

突風で飛ばされて来た瓦礫がペンションを直撃。オーナーが下敷きになってしまったのでした。

おまけに停電にもなって、裏の納屋まで発電機を取ってこようとしたのだけど、また看板とかが飛ばされて来て日々乃に当たりそうになる。それを詩緒ちゃんがククリを使って助けたのですね。

操縦が上手くなった詩緒ちゃんは特訓の成果を発揮出来ました。そしてそこで日々乃が言うのですね。「ククリは良い神様」だと。

問題は後半戦。

街へ戻ったあとで、詩緒ちゃんと日々乃が阿機と出会ってしまうのです。当然のごとく衝突する「案山子」使いたちですが、その先頭の最中に阿機が言うのですね。

「案山子は破壊と殺戮を繰り返すものだ。結局それは人操っているものだからだ」と。

「案山子の役割」とは一体何なのか。詩緒ちゃんは良いことのために使いたいと思っている。一方で阿機は破壊することしか思いつかない。

考え方はいくつかあって、「こんなにすごい力を得たんだから、いっちょぶちかましてやろう」と言うのと、「この力を使ってみんなの役に立ちたい」と思うこと。

要は使いようなのだけれど、悪意と善意のどちらにベクトルを向けるかが明暗を分ける。

「案山子」は「神様」とは言われているけど、これまでの説明を聞いていると基本的には単なるツール(道具)に過ぎないイメージがあるのです。結局、案山子そのものには意思はなく、それを操る人物の思惑にしたがって使役されるだけと言える。

別に案山子のように強大な兵器でなくても良い。ナイフやフォークですら、使いようによっては十分「武器」となるのです。もちろん食器だからそれらに意思はありません(笑)

丸腰の相手と、ちょっとした武器でも手にした者。そこで「力の差」が生まれる。そうなると優位に立ったものが相手を支配したいと思う欲求が生まれる。

「力があるからそれを行使する」これはテロリストの論理なのですね。

本当は「使わなくても」いいはずなのに、力を持つと使いたくなったりする。もちろんそれをしない人もいる。これはもう個人の資質に関わる問題なので、悪い人がそれを手に入れたときはただもうご愁傷様と言う他ないのです。

適正を見極めなきゃいけないな。途中で豹変する人もいるから、その判断は難しいのだけど。

それから匡平が隻を辞めた理由が語られました。彼は案山子と言う大きな力の存在を恐れたのですね。更に言えば、自分の気持ちが抑えきれず暴走してしまうことへの恐怖。

つまり匡平は自分自身に案山子を操る資格がないと判断したと。強大な力をコントロールできる自信がなかったと言うことになりますね。

これもはやり案山子を使役する者の良し悪しを物語るエピソードと言える。

「案山子」とはいかなるものか。今週はタイトルがそれを物語ってました。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 神様ドォルズ

2011/08/24 21:58 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(5)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/08/24 | アニメ徒然草 |

神様ドォルズ 8話

図書館内で案山子の使用はご遠慮ください。 というわけで、 「神様ドォルズ」8話 いいも悪いもリモコン次第の巻。 中身は人間の心だから、破壊と殺戮しかできない。 そんな結論を出した、一方さん...

2011/08/24 | シュミとニチジョウ |

『神様ドォルズ』 第8話 感想

前半と後半で凄いテンションの落差~。 まるで『まどマギ』では無いですが、ジェットコースターみたいな展開。 詩緒のテンションが上がって上がって、ガクンと落ちていくお話でした。

2011/08/25 | 新しい世界へ・・・ |

神様ドォルズ 8話「神様の役割」

神様の使い方を学んだ詩緒。きっと、彼女は優しいククリの使い手でいてくれますよ! 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray](2011/09/21)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る

2011/08/25 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

神様ドォルズ 第8話 感想「神様の役割」

神様ドォルズですが、匡平、日々乃、詩緒は海に行きます。日々乃たちは水着も買っていますが、雨がザンザン降りで泳げません。日々乃は「殿方もいるし」という古風な表現で、とりあえず水着は着てくれます。 日々乃は図書館で阿幾と会いますが、緊張感も漂います。(以下...

2011/08/25 | 知ったかアニメ |

神様ドォルズ 第八話 感想

なにかをグシャって…… 「神様ドォルズ」第八話感想です。 神様ドォルズ ビッグバスタオル 詩緒(2011/10/25)リュウシン商品詳細を見る

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking