FC2ブログ

「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」第20話

【怨嗟断絶のアポトーシス】
倫太郎が萌郁のアパートから引き上げようとしたそのとき、彼女は言った。「ダイビル前のコインロッカーにIBN5100」と。ロッカーを破壊しようとした倫太郎だが、紅莉栖の静止によって思いとどまり、回収しに来るであろうFBの出現を待つことにする。しかしコインロッカーに現れたのはFB本人ではなく、その関係者。跡をつけた倫太郎は意外な人物のもとへと辿り着く。


もう暑くて、猛暑と疲れでぼーっとして見ていたら、あれよあれよと言う今週の展開に「えー。えー?えぇー!?」って・・・。

いきなり核心に触れますが、FBの正体はなんと、倫太郎が間借りしている電気屋のオーナー、ミスター・ブラウンでした!

まあ身近な人が一番の黒幕だったと言う展開は珍しいものではありませんが、これまでの展開を考えると、ミスターブラウンの取った行動は実に残虐卑劣なものであったと言わざるを得ないと言うか。

恐らくDメールが発動する条件を知っていて、鈴羽の正体も知っていて、ラボのメンバーで誰が有用か把握し、そしてまゆりを殺めた。ラウンダーは切り捨て可能な兵士に過ぎず、片棒を担がされた萌郁は彼の代わりに罪を犯したことになる。

確かに下階に住んでいるのだから、倫太郎たちの行動を逐一観察することが出来たでしょうね。とんだ確信犯じゃないか!

結局のところブラウン氏はSERNの手下であり、彼はその命令に従って行動していたに過ぎないとしても、ねえ。彼がどういった経緯でSERNに加担することになったのか、その詳しい事情は分かりませんが、どうやらタイムトラベルして行った鈴羽と出会ったことが関係しそうです。

ブラウン氏は鈴羽とは幼少の頃に会っているようで、まさかSERNへ参加を彼女が手引きしたわけじゃないだろうけど、タイムマシン絡みでSERNとなんらかの接触があったのかも知れない。鈴羽が乗っていったマシンが興味を引かないわけがない。

それにしても、正体を知られたブラウン氏が既に用済みになった萌郁を殺害し、そして自らも拳銃自殺を遂げてしまうとは・・・。畳み掛けるような鬱展開に呆気に取られてしまった。

しかしこれによって、倫太郎はブラウン氏の携帯からDメールを送信することが出来、本物の「FB」から指令を受けたと思った萌郁はそれを実行。世界線が動き、これで限りなく元通りに近いところまでやって来た。IBN5100も無事に倫太郎たちの下へ戻ってきたのだから。

これでSERNのコンピュータにハッキングをかけ、倫太郎が送信した最初のDメールの履歴(SERNに傍受されていた)を消去すれば元通り。

ところがそこではたと気が付く。その最初のDメールとは紅莉栖が刺されたことを伝えた内容だったのですね。そうなる紅莉栖が死ぬことになる世界線へ移行することになる。

つまり紅莉栖が殺害されるまではDメールは送信されてなかったわけで、過去の改変はなかった。Dメールを全て打ち消すと紅莉栖は再び死ぬことになる。

ちなみにその紅莉栖を誰が殺害したかと言う話をするなら、ディストピアの誕生を阻止しようと躍起になっていた人がいましたね。そうです、鈴羽さんです。この世界線では彼女は自分が担う使命をまっとう出来たと言うことでしょうか。

確かに確実で一番手っ取り早い方法だったのだけれど、そんな展開はちょっと辛い。ここまでみんなの友情が積み上げられて来た後でそんな残酷な事実を受け入れるのは悲しいものがありますね。

そんなわけで、そもそもの発端はここにあったと言うことになるのかな。結局は誰かが死んでしまうことを免れない。世界線をもとに戻すと言う方法は、突き詰めれば失敗だったと言えますね。

さあ、ふりだしに戻った!

ここへ来て、何も解決されてなかったことに気付かされる。愕然・・・。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

2011/08/18 22:50 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(4)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/08/18 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第20話 感想「怨嗟断絶のアポトーシス」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、残酷かつ衝撃的な展開です。何かを得るということは何かを失うことであり、あちらを立てればこちらが立たずですが、岡部倫太郎は桐生萌郁を操る謎のFBを探します。ジョン・タイターしかり、鈴羽の父親しかり、意外かつ身近な?...

2011/08/18 | ひえんきゃく |

Steins;Gate 第20話 「怨嗟断絶のアポトーシス」 感想

FBの正体、予想が当たっても嬉しくは無かった……。 悲しい結末でしたね。 ようやくIBN5100を取り戻した倫太郎ですが、まだ試練は続くわけで。 毎回毎回、続きが気になりますね。 萌郁からIBN5100の...

2011/08/19 | 新しい世界へ・・・ |

Steins;Gate 20話「怨嗟断絶のアポトーシス」

まゆしぃを救うために行動していたオカリン。その先に待っていたのは、あまりにも厳しすぎる現実でした・・・ STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray](2011/08/24)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る

2011/08/19 | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★ |

STEINS;GATE  第20話 「怨嗟断絶のアポトーシス」

STEINS;GATE  第20話 「怨嗟断絶のアポトーシス」     8月12日…岡部は今直ぐにでもコインロッカーを壊して取り出そうとするが… 紅莉栖は『一寸待って!多分、元の世界線に戻らない限り無理なんだと思う… その為には順?...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking