FC2ブログ

「TIGER & BUNNY」第17話

【Blood is thicker than water.(血は水よりも濃い)】
虎徹さんの里帰り。だけど出迎えた家族のみんなは怪訝そうな顔をするばかりで・・・。


兄の村正に迎えに来てもらい、なつかしの実家へ到着した虎徹。家庭菜園でキャベツを育てているお母さんに挨拶します。このアニメにこんな牧歌的な田舎町があったんだぁね。

「元気がないわ」と言うお母さん。すると虎徹は慌てて「げ、元気がない・・・って?み、見てくれよ、俺はまだビンビンだぜ!」とズボンを下しかけ・・・。

そこでまたお母さんが「このところの天候でキャベツがねぇ・・・」と一言。ああ、キャベツの方ね。と、虎徹慌ててズボンをたくし上げます。

愛娘の楓ちゃんの部屋に入り、友達の家に行ったら必ずエロ本を探すような感じでもって、何か物色します。でも楓ちゃんは健全な女の子だから、いくら探してもBL本なんて出てきませんよ。

代わりに出てきたのは、バーナビーのブロマイドとか。虎徹は都会にいるバーナビーのことにしばし思いを馳せる。と、そこへ楓ちゃん帰宅。

「人の部屋に入ってなにしてんの、この変態!」

と開口一番に変質者扱いされてしまった虎徹です。だけどもうバーナビーとはあんな関係を結んでしまっているので、あながち間違ってもいない。やっぱ俺って変態だよな、ヘヘ。とひとりごちる虎徹であった。

この後は割りとシリアスなので自重しますが、村正兄さんの経営するバーで能力減退のことを相談したり、お母さんが腰痛で倒れたり。

お母さんの件では娘の楓ちゃんがもの凄くうろたえてしまう。何故なら彼女にとって、お婆さんに当たる虎徹の母は、心の拠り所だったからです。

その後で楓ちゃんが雷雨の中、神社に閉じ込められてしまう事態が勃発。もちろん虎徹が助けに行ったのですが、能力が切れかかる中で虎徹は力を振り絞りました。

そんなわけで今回は、ヒーローではなく家族の一員としての虎徹が掘り下げられました。ヒーロー業に忙しくしていて家庭を顧みなかった。ヒーローとしてのプライドや使命が、家族に対して一歩を引いた形をとらせていたと言うか。

家族にとって虎徹はあくまでも虎徹でしかない。誰のためのヒーローであるのか。市民のためと言う前に、娘を想うひとりの親としてヒーローたらねばならない。一人娘も守れないで何がヒーローだ。そのことを虎徹に分からせたのですね。

そのことによって虎徹の中では気持に踏ん切りが付いたのでしょう。ヒーローを廃業する決意を固めたみたい。
そうか。最後はこうやって引退後して行くヒーローの姿を描くことになるのかな。なんか感慨深いものを覚えるなあ。

そして最後の方で、なんと楓ちゃんもネクストであることがわかりました!楓ちゃんマジ天使!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : TIGER&BUNNY

2011/07/27 21:32 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(3)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/07/27 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ |

TIGER & BUNNY 第17話 感想「Blood is thicker than water. (血は水よりも濃い)」

虎徹の里帰り----------!? ようやく取れた有給消化で実家へ戻ることになった虎徹。 楓のためにバニーってば、しっかり会ってきてくれって写真集にサインまでくれちゃって(^^) やさし~~♪<emoji code="a015" /> さて、虎徹?...

2011/07/28 | SERA@らくblog |

TIGER & BUNNY 第17話「血は水よりも濃い」

虎徹の里帰り。 突然の帰郷には、兄の村正も 母・安寿も理由ありだと分ったでしょうね。 素っ気なくしてるのも 虎徹を思ってではないのかな。 虎徹の家族ですからねw  ▼ TIGER & BUNNY 第17話「Bl...

2011/07/31 | ホビーに萌える魂 |

TIGER & BUNNY #17

TIGER&BUNNYの17話は、虎徹が有給休暇を取って里帰り。主に親子・家族の絆です。

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking