FC2ブログ

「異国迷路のクロワーゼ」第1話

【入り口】
な、なんだこのカワイイのは!?


そしてどこまでもカワイイと言う(笑)

オスカー・クローデルに連れられてフランスへやって来た長崎の少女、湯音(ゆね)。家のしきたりで奉公に出ることが義務付けられていたわけですが、フランスで働きたいとのことで、このオスカー爺について来たそうです。

じいさん、どこでこんな幼女をたぶらかした?(笑)

それはともかく。

このクローデル家ってのが代々看板屋をやっていて、工房にはもうひとり孫のクロードがいる。彼は祖父の放浪癖をあまり快く思ってないところがあり、今回の湯音を連れて来た件についても最初は批判の目を向けておりました。

だから必ずしも歓迎されてはおらず、実際文化の違いによって意思の齟齬が生じるわけですが、湯音の誠意がそのわだかまりを溶かし、お互いに歩み寄りを見せて心通わせて行く。そんな心温まる物語になるのかと期待します。

いい雰囲気ですね。フランスが舞台とのことでとっぽい感じになるかと思っていましたが、さすがは現地取材まで敢行しただけのことはあります。フランスの街並み、特にここは下町にあたるのかな?大変情景豊かに描かれていて素晴らしいです。

その景色の中で、まるで日本人形を思わせる湯音の可憐な姿がエキゾチックな魅力をもたらしている。

湯音はまたこのフランスで色んな人と知り合うことになるのでしょうね。そこから生まれる友情や人情、どんなドラマが待ち受けているか大変楽しみであります!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 異国迷路のクロワーゼ

2011/07/04 01:18 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(8)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/07/04 | のらりんすけっち |

異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

ARIA+びんちょうタンって印象でした。 湯音ちゃんちっちゃ~い かわええо(ж>▽<)y ☆ サトジュンさんに井上さんとARIAスタッフが参加してるのが1発でわかりました。 井上さんが総作監だけにクオリティ...

2011/07/04 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

異国迷路のクロワーゼ 第1話 感想「入口」 

異国迷路のクロワーゼですが、19世紀のパリで長崎からやってきた少女・湯音が鉄工芸品店、ロアの看板店に奉公します。サンタクロース髭のオスカーは優しいですが、店のクロードは日本人の少女を歓迎はしません。(以下に続きます)

2011/07/05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |

(アニメ感想) 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第2巻 [Blu-ray](2011/10/26)東山奈央、近藤隆 他商品詳細を見る 19世紀後半のフランス、パリ。近代化の流れに取り残された小さな商店街、ロアの歩廊にある日小さな日本の少女が足を踏み入れた・・・ ↑ポチって押して頂ける...

2011/07/05 | 狼藉者 |

異国迷路のクロワーゼ 湯音が可愛かったけけどクロードさんのイケメンぶりにもシビれた第1話

137 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/04(月) 00:56:41.87 ID:RdosuHAlO これがジャパニーズ土下座アニメだ

2011/07/05 | 日々“是”精進! ver.A |

新アニメ「異国迷路のクロワーゼ」第1話

パリにやって来ました 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107040001/ 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.30 メディアファクトリー (2011-09-21) ...

2011/07/05 | 知ったかアニメ |

異国迷路のクロワーゼ第一話 感想

私はこのギャルリの、家族になりたい 「異国迷路のクロワーゼ」第一話感想です。 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細を見る

2011/07/05 | 新しい世界へ・・・ |

異国迷路のクロワーゼ 1話「入り口」

文化の違い―。 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細を見る

2011/07/09 | Animeinmylife3号店 |

天地開闢以来、日本にk奴隷なんて存在しません!「異国迷路のクロワーゼ」

奴隷という制度は日本以外の貨幣経済と家畜市場の発達した社会では必須のシステムです。 ほんの数十年前まで北米大陸では奴隷制に基づいた差別が厳然として存在していました。そんな脛に傷もつ国家が南アフリカ大陸の国を論(あげつら)うなどチャンチャラ可笑しくて、...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking