FC2ブログ

「神のみぞ知るセカイⅡ」FLAG 10.0

【スクール☆ウォーズ】
長瀬攻略が火急に迫られる中、意に反して教師ルートに突入してしまう桂馬。このままでは長期戦へ雪崩れ込んでしまう。突破口を見出すため、あの手この手の模索に奔走する桂馬であった。


しかしながら事態は難航しており、主導権を握らなければならないはずの桂馬が、長瀬によって逆に攻略されそうな(笑)状況が続く。

それでもなんとか糸口を見つけることが出来ましたね。長瀬は生徒たちから熱血過ぎると敬遠されていたのですね。彼女の言うことは確かに正論。だけどそれは価値観の押し付けであり、傍からはお節介にしか思われない。

正論は正論として心に留めておくにしても、それを実行するかどうかは別問題だと思うのですよ。それだと欺瞞だとか、大人の事情で逃げているだけだと思われるかも知れないがそれは違う。

「正論」って「もっともらしい」ために「逃げ」を許さないものなのです。この堅苦しさが重荷に感じられるわけですし、それを振りかざして他人のテリトリーへずけずけ入り込んでこられるとなると、それは立派な領域侵犯となるわけです。

負担のない心地よい関係を築こうと思ったら、適度な距離も大事。必ずしも「空気を読め」ってことではなく、新任でまだ信頼関係が構築されていない場面で生徒に助言するなど、自分の領分を越えてでしゃばっているだけでしかない。

特に長瀬は、生徒にとって一番デリケートなところを突いてくるわけですよ。それは昔からそうだったみたいで、それが彼女に心の隙間を作ったと。長瀬は他人を知ろうとする前に、まず自分を知らなければならないわけですわ。

この問題を解決する方向で、長瀬攻略を実現するプランが立てられるよう。



@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




タグ : 神のみぞ知るセカイⅡ

2011/06/15 08:51 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(5)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/06/15 | crystal cage |

神のみぞ知るセカイII  第10話 FLAG 10.0 「スクール★ウォーズ」 感想

強すぎる日差しは青葉を枯らすように。 「神のみぞ知るセカイII 」公式サイトはこちら! →http://kaminomi.jp/ 神のみぞ知るセカイII  第10話感想です。 今回はなんとも言いようがない話だった...

2011/06/15 | SERA@らくblog |

神のみぞ知るセカイII 第10話 「スクール★ウォーズ」

長瀬先生攻略、苦戦中(^^; 教師ルートからの脱出を試みる桂馬ですが。 長瀬先生には通じず、逆に攻略されそうな勢いですw  ▼ 神のみぞ知るセカイII 第10話 「スクール★ウォーズ」  でも長瀬...

2011/06/15 | アニメ徒然草 |

神のみぞ知るセカイ? 10話

理想を求めて何が悪い。 というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」10話 ババア攻略の巻。 熱血先生がこんなにかわいいわけが…かわいいですよ。最高ですよ。 理想の押しつけがうっとうしいとかの理由...

2011/06/15 | おちゃつのちょっとマイルドなblog |

神のみぞ知るセカイII 第10話

神のみぞ知るセカイII 第10話、「スクール☆ウォーズ」。 原作コミックは未読です。 長瀬純攻略編その2。 長瀬先生を怒らせる作戦が通じず、途中で方針転換。まず二階堂先生を攻め、味方に付けようと動く...。

2011/06/15 | 一言居士!スペードのAの放埓手記 |

神のみぞ知るセカイII 第10話 感想「スクール★ウォーズ」

神のみぞ知るセカイIIですが、熱血教師・長瀬純は桂木桂馬をリアルの世界に戻そうと必死に頑張ります。尊敬するプロレスラーはジャンボ鶴馬ですが、「おー!!」を合言葉に自身を勇気付け、授業では鶴馬と二沢の内部抗争について熱く語ります。 神様は教師攻略という難題...

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking