「生徒会の一存 Lv.2」第9話 最終回

【終わらない生徒会】
一日早い卒業式。

続きを読む »

スポンサーサイト

タグ : 生徒会の一存 Lv.2

2013/03/14 13:29 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「生徒会の一存 Lv.2」第0話

【すぎさきメモリアル】
杉崎健の覚悟。

続きを読む »

タグ : 生徒会の一存 Lv.2

2013/01/12 19:54 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「生徒会の一存」第12話 最終回

【生徒会の一存】

「好きです!」と真冬ちゃんの告白。多分、「人として」って意味で(笑)だから杉崎先輩と付き合うと言う意味ではないのです、よ?w

それから第1話でチラっと検出された、深夏ちゃんに関するしょうもない伏線の回収があり(笑)、そして最終回にして新キャラ登場!真冬ちゃん創作のBL小説のキャラがリアルにっ!?

確かに新登場の中目黒先輩は男の子でありながら、かわいい(笑)杉崎先輩もあと一歩で道を踏み外しそうでしたが、なんとかこらえたw

そんな杉崎先輩を囲む4人の生徒会女子メンバーとの関係が明らかに。

4人の名前にはそれぞれ春夏秋冬に関わる言葉が混じっていて、杉崎先輩は1年の間、彼女らの助けを受けていたのですね。

杉崎先輩が抱く「ハーレム」願望(野望)。それは生徒会のメンバーみんなを幸せにすることであり、彼なりのやり方で彼女たちに「ありがとう」を返すことであったと。

それはある意味では既に成功していると言えるわけで、ここにハーレムは成立している。そして彼の気持ちを感じ取っている生徒会メンバーとは相思相愛であると言えます。

つまりこの生徒会は、杉崎先輩のハーレムであると同時に、彼女らにとってのハーレムでもあったと!そう私は考えるわけです。

とってもあったかいエンディングでありました!


【総評】

生徒会内部だけでストーリーが展開すると言う設定。当初はネタに終始した内輪ウケアニメになるかと思えば、さにあらず!

意外なドラマや人間模様がそこにはあり、気が付いてみれば登場人物全員にたゆまぬ愛しさを覚えていると言う。

エグいギャグが飛び交う生徒会(笑)、しかしかわいらしいキャラたちは皆やさしい。

愛情に満ちた一作でした。大好き!



@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ

タグ : 生徒会の一存

2009/12/27 14:51 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「生徒会の一存」第1話

【駄弁る生徒会】

富士見ファンタジアより刊行のラノベ原作。

いきなりの楽屋ネタ、自虐ネタの数々でコマ数をかせぐ。と言うか、そもそも舞台が生徒会が入居する一室より動かないと言う設定。

「ホントにこんなのアニメ化するのか?」と自問している始末w

ひとつところで展開するミニマムな作品と言って思い浮かべるのは、トマス・ディッシュの超絶技巧短編SF「リスの檻」や、ロシアの映画監督ミハルコフによる「ヴァーリャ!愛の素顔」などが上げられるか。

もちろん、それらとは全く関係性がないことは明白ながら、このように最小限の要素でもって構成される学園萌えコメディと言うことなんですかね。

それともコントに近いのかな。

〈番組HP〉
生徒会の一存

@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ

NEWアニメ2009/10

タグ : 生徒会の一存

2009/10/10 01:57 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking