「テガミバチ」第25話 最終回


【精霊になれなかった者】

ハニー・ウォーターズの街での出来事、その顛末。

続きを読む »

スポンサーサイト

タグ : テガミバチ

2010/03/30 20:58 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「テガミバチ」第14話

【死骸博士】

おお、主題歌がOP、ED共に代わりましたね。

OPは星羅と言う女性シンガーソングライター。ノスタルジックで瑞々しいメロディ、作品の世界にぴったりなファンタジックな曲で良いね。以前の使用していたシカオの曲だと、曲がひとり立ちしちゃってますからねw

EDはAngeloと言って、元PIERROTのメンバー。最初Angelaと見間違えて、「声低くなった?」とか思い・・・、ませんよ。分かりますって、さすがにw ビジュアル系っぽい質感が多少ありますが、リリシズムあるメロディで悪くはないんじゃないですか。

本編は、研究者でありテガミバチ本部で医療に携わるDr.サンダーランドJrのエピソードでした。

ここら辺のストーリーは原作をリアルタイムで読んでいるのですが、死骸博士と呼ばれるこの人物はダークなマッドサイエンティストで、私も好きなキャラ。

博士の暴走ぶりがおもしろかったっすw



@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ

NEWアニメ2010/1

タグ : テガミバチ

2010/01/10 16:35 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「テガミバチ」第1話

【テガミとテガミバチ】

いよいよ始まりましたね、テガミバチ!

現在ジャンプスクエアにて連載中のファンタジーですな。

昨年のジャンプフェスタにてプレ作品を拝見しているのですが、その時点で「これはハズレないだろ(特に映像的に)」と言った予感はありました。

こうしてフタを開けてみれば期待以上の美麗な映像に、画面を見入ったまま思わずフリーズ(笑)

原作に漂う淡くてキラキラした感じがよく再現できていると思います。まあ原作の絵をそのままやろうとしたら、それこそヨーロッパアニメみたいに「油彩で手書き」くらいの労力を要するでしょうから、とてもじゃないが毎週の放送に作画が間に合わなくなっちゃう(笑)

質感としては、宮沢賢治とか中原中也を思い起こさせる繊細で幻想的なイメージを持っています。確かにノスタルジーを感じさせる映像ではありますが、決して懐古趣味に陥ってないのがテガミバチと言う作品の良いところだと思います。

OPがオカシガス・・・、ちがった。スガシカオ(いらないボケだな
EDはカナダ出身でアニソンが好き過ぎて日本へ来てしまったHIMEKA!

どちらも曲として普通に完成度が高いっす(笑)

のっけから引き込まれました。これから始まる物語にワクワクです!

〈番組HP〉
テガミバチ


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ

NEWアニメ2009/10

タグ : テガミバチ

2009/10/06 21:57 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking