「ゲーマーズ!」第6話

【天道花憐と不意打ちハッピーエンド】

告白イベント開催!?

続きを読む »

スポンサーサイト

タグ : ゲーマーズ!

2017/08/18 15:00 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「サクラクエスト」第20話

【聖夜のフェニックス】

始めるために、終わらせる!

続きを読む »

タグ : サクラクエスト

2017/08/17 21:13 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「プリンセス・プリンシパル」第6話

case18 Rouge Morgue

暗号は過去への合鍵

今度の任務は死体漁り。ある一体に王国外務省の暗号表が埋め込まれているという。向かったのはドロシーとベアトリス。とそこでドロシーは意外な人物と出会う。それは自分の父親であった。

ろくでなしの父親に愛想を尽かし家を出たドロシー。だけどやっぱり情を失うことは出来ない。彼女はそれを指して「自分は弱い」と言いましたが、そんなドロシーの人間性を表すようなエピソードであったと言えます。

父と娘の絆。過去、どんな仕打ちを受けても、その中でかすかに感じる父の娘への愛情。時折見せる情けない父の姿に、娘としてはどうしても同情してしまうのでしょうね。

わかっちゃいるけど、見捨てられない。

ドロシーの人間性はとても愛しいものですが、ただやっぱり手本となる男・・・つまり彼女の父親その人ということになりますが、これが最悪なだけに、きっとドロシーさんって男を見る目がないような気がするところが実に救いがないなと、私の方こそドロシーさんに同情してしまうところw

こういう娘には幸せになってもらいたいものですけどね!

さて、実はドロシーの父はノルマンディー公と取引をしていて、ドロシーと同じく暗号を探していたのですね。見つけたのはベアトリスでしたが、ドロシーはこれを父に託すことにし(しっかりコピーは取りましたがw)、取引の現場へと向かわせました。

「これで大金が手に入る!」

意気揚々と向かった先、しかし秘密を知った人間を生かしておく黒幕なんているでしょうか。翌日、新しい死体となってモルグへ運び込まれたのはドロシーの父であったという顛末。

前回に引き続き、娘と父という題材で展開した本編。ただどちらも救いがなかったなという印象です。悲しいというより、もはや諸行無常の前に脱力を覚えるほどです。

今回の件で気になるのは、ドロシーの父により不用意な発言でスパイ組織コントロールの存在がノルマンディー公に知れてしまったのではないかということ。

娘のことをしきりに話していた父。それは愛情に満ちたものであったわけですが、ノルマンディー公の勘の良さげな幹部が何かに勘付いた気配があったようななかったような。

ところでドロシーが名乗っているこの名前。元は自分の母親のものであるようです。彼女自身はデイジーという。

飲んだくれの父のせいで崩壊した家族。しかしドロシーにとっては何にも代えがたい心の拠り所であったことが伺えます。

前回がcase7だとすると、今回はけっこう話が飛んでますね。時系列はかなりランダムなようです。


@ムハンホウちぇっそ@

タグ : プリンセス・プリンシパル

2017/08/16 21:22 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「セントールの悩み」第6話

【先祖や歴史のことを遡れるのは、むしろ幸福? それとも不幸?】

【本当に好きなことを仕事にすることは果たして幸せなのかな?】

天使の輪の秘密

続きを読む »

タグ : セントールの悩み

2017/08/15 04:53 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「Fate/Apocrypha」第7話

自由の在処

遂に、文字通り「動いた」赤の陣営!

続きを読む »

タグ : Fate/Apocrypha

2017/08/14 20:58 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
FC2 Blog Ranking